kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずっと続いている嘘、証拠はzeroだ。

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback


9.11 ZERO  





http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=6EX_vmufF70


崩れ落ちたビルが三棟あった。ペンタゴンは巡航ミサイルで破壊された。


知られていないことがある。WTCで破壊され崩れたビルが三棟あること、多くの人たちは飛行機が突っ込んで崩壊したビルは二棟だと考えている。第七ビルが自然崩壊したことを知らないでいる。

ペンタゴンに突っ込んだ飛行機の残骸がないこと、突っ込んだのは飛行機ではなくミサイルだった。

私たちは毎日、毎日 アルカイダの犯行だ、ビンラディンが犯人だと洗脳され続けた。

だれも自分の目でWTCビルに飛行機が突っ込むのを見ていない、本当はテレビで流された映像で確認しただけだ。洗脳されているのだ。燃えあがるビルにCGで描かれた飛行機が合成されていたらどうだろうか。ハイジャックされた機体はどこにいったのだろうか。

嘘で始めた戦争でイラクやアフガンの人たちが100万人殺されてしまった。

スポンサーサイト

ZERO が公開されました

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

 
images_20101220132348.jpg


本当のこと嘘のこと、あなたの目で確かめてください。

四機の旅客機がハイジャックされた
機体はどこに行ったのだろうか。

ビン・ラディンは実在するのか。


だれが計画し実行したのだろうか。一番得をしたのはだれだ。

本当は戦争をするための作り話、すべて捏造された嘘、、内部犯行ではないのか。


証拠はすべて消されてしまったZERO ?

村上龍の「半島を出よ」という小説でビルの制御解体のシーンが出てくるがWTCのビル三棟を解体するには準備時間が足りない、無理である。解体されたあとだから証拠は残っていない、ZERO。

しかし勇敢な消防士達が今も癌で死に続けている、証拠はZEROではない。純粋水爆が使われたのだ。真相究明する人達はなぜかこのことは語らない。

真実を伝えなければならない。純粋水爆が使われた。






http://www.youtube.com/watch?v=8AYb77_2Tk8

2 http://www.youtube.com/watch?v=veJQKbXTysI&NR=1

3 http://www.youtube.com/watch?v=jd8kRoFs8iE&NR=1

4 http://www.youtube.com/watch?v=IaClbMcwuks&feature=related

5 http://www.youtube.com/watch?v=6f5AqDAhYBM&NR=1

6 http://www.youtube.com/watch?v=eVpQeHbcVrc&NR=1

7 http://www.youtube.com/watch?v=Nx0_LqwgbQg&NR=1

8 http://www.youtube.com/watch?v=Ad69wS5nWQU&NR=1

9 http://www.youtube.com/watch?v=4Kr4Zq7nRGg&NR=1
 

 

9.11事件と共謀罪

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

共謀罪は冤罪を作る為の法律だ

9.11テロの時にニューヨークに在住しおまけにワールド・トレイドセンターと同じ敷地のビルに事務所を持っていた山崎淑子さんのインタビューだ。インタビューはジャーナリストの岩上安身さんだ。2001年9月11日の様子が詳しく話されていてパウダーのように降り注ぐアスファルトの粉と空中に浮遊するアスベスト、テレビやラジオが「これはパールハーバーだ」と最初から言い始めた国民を戦争に誘導する印象操作がすさまじかったこと。そして事件から2週間後も地下では溶けた鉄が燃えていたこと等々だ。元ジャーナリストと言うこともあって写真撮影からアスベストのサンプル採取まで行っている。

これだけではない山崎淑子さんは日本でいる時にアメリカの「共謀罪」という法律で逮捕されたことだ。共謀罪は日本にはない法律だがアメリカから指名手配され、東京地検によって逮捕状なしで逮捕され東京拘置所でアメリカの官権に逮捕されてしまった。そしてアメリカに送られ刑務所に入れられてしまった。もちろん無実の罪だ。

山崎淑子さんは日本の官僚や政治家達に面識のある人達がたくさんいたが誰一人として助けてくれなかった。なぜなら彼らはアメリカの要求を素直に受け取り実行することで現在の地位と名誉を手に入れた人達だからだ。実名で全てのことが語られている。

この事件は単なる詐欺の冤罪ではないだろう、9.11事件とどこかでリンクしているはずだ。3時間と長いインタビューだが見る価値は大いにあるはずだ。

ビデオへのリンク 山崎淑子さんインタビュー





ペンタンゴンに巡航ミサイル

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback


AA(アメリカンエアライン)のロゴいり巡航ミサイルがペンタゴンに!!

国際貿易センタービルに旅客機が激突する映像を分析すると飛行機からミサイルが発射されていると話題になったことがある。正確には二つのビルは巡航ミサイルで爆破された。飛んでくる巡航ミサイルの上に飛行機のアニメを重ねたからミサイルが発射されたように見えただけだった。合成された映像に大勢の人はだまされたことになる。


なぜペンタゴンを蒸発させないのだ

今回公開されたのはペンタゴンに巡航ミサイルがつっこむ映像だ。ペンタゴンにボーイングの機体が見あたらないなが問題になっていた。アルカイダ?という組織はなぜペンタゴンをWTCビルと同じように蒸発させなかったのか。米軍の司令部を破壊すればアメリカ軍は壊滅していただろうに。アメリカはイラクやアフガニスタンを攻撃する能力をなくしたかもしれないのに。

ハイジャックされた四機のボーイングはどこにいたのだろうか?

ボーイングを捜せ http://video.google.com/videoplay?docid=-1020348470005013303#




9.11同時多発犯罪から9年 増え続ける癌患者

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

 

同時多発攻撃から8年。世界貿易センター跡地で、2001年9月11日以降に働いた人たちの健康被害に注目する。
リチャード・コシミズ ブログより

9.11テロの英雄達 参考記事 kamekameusagi

9.11同時多発「テロ」がイスラム過激派の犯罪でないことは常識となっている。飛行機の追突した二つのWTCビルと原因不明で倒壊した第七ビルは普通のビル解体用の爆薬で制御解体されたのだろうか。アメリカ軍の特殊な爆薬が使われた、鉄をも溶かしてしまう破壊力がある爆薬だという。

9.11テロの真実追究をする人達は新聞の報道や著名な学者の意見を参考に運動を進めている。マスコミや学者を頼りに運動している限り、真実は確信まで到達することはない。権力者達にとりこまれ犯罪者達の都合のいい結論に導かれてしまうことがある。真実追究運動が乗っ取られてしまうことがある。単なる制御解体されたという結論で終わってはいけない。

9.11で活躍した消防士や作業員達が癌で死に続けている。国家にとって犯罪を犯した者達にとって不利な情報は国民に知らされることはない。

9.11で使われた爆薬は広島や長崎で使われた原子爆弾ではなく小型で熱と爆風と中性子線とトリチウムを発生する爆弾が使われた。鉄もコンクリートも人間も一瞬に蒸発してしまった。救助作業にあたった人達は中性子とトリチウムが含まれる埃を吸い込み体内被曝してしまったのだ。だから癌患者がたくさんでているのだ。

d

ニューヨークで純粋水爆が使われた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。