kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「はやぶさ」が帰ってくる

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback


はやぶさ軌道補正に成功 来月大気圏突入かけ挑戦

2010.5.27 09:34     http://sankei.jp.msn.com/science/science/100527/scn1005270936010-n1.htm


宇宙航空研究開発機構は27日、来月13日の地球大気圏突入を目指している小惑星探査機「はやぶさ」の軌道の精密補正に成功したと発表した。はやぶさは地球の高度約250キロを通る計画通りの軌道に入り、地球まで約760万キロに迫った。来月初め、大気圏に突入させるためのヤマ場の軌道調整に挑む。

 23日早朝から27日未明までイオンエンジンを連続噴射して軌道を微調整した。本来使うはずの化学エンジンは過去の燃料漏れのため使えず、推進力の弱いイオンエンジンで代用。イオンエンジンも四つのうち三つが壊れていて、運用方法を工夫してしのいでいる。

 はやぶさは平成15年5月に打ち上げられた。搭載カプセルに、17年11月に着陸した小惑星イトカワの砂が入っていることが期待されている。順調なら来月13日、オーストラリア南部のウーメラ砂漠にカプセルが落下。探査機本体は大気圏で燃えてなくなる。



はやぶさ賛歌

スポンサーサイト

空模様 5月27日

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

寒い日が続いている。体の芯から冷やされているような寒さだ、本当なら今は初夏のはず。

ミニ氷河期に入ってしまったのだろうか、温暖化はどこへ行ったのだ。



DSC01291.jpg 

飛行機雲だ。



DSC01305.jpg 

最近の飛行機雲は消えないで大きく広がり雲になる。


DSC01313.jpg 

燃料に含まれている水分が雲になる。

飛行機雲は大きく広がることはない、やがて消えてしまう。


DSC01321.jpg 

どこから来てどこへ行くのだろうか。

温暖化対策で飛行機から何かを撒いているのだろうか。

同じ光景が同じ日に全国で目撃されている。


DSC01331.jpg


雲は太陽の光を遮り、宇宙へ光を反射させる。
地球は寒くなる。

軍用機だろうかそれとも民間の飛行機だろうか。

ケムトレールというらしい。

韓国哨戒船「天安」事件  副島隆彦先生の見解

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

 魚雷攻撃それとも衝突事故?

 第二次朝鮮戦争が始まるのだろうか、海底から引き上げられた魚雷は北朝鮮の魚雷だろうか、戦争を煽るマスコミ、特需で儲けたい企業がいる。

魚雷にマジックで書かれた「一番」の文字はサビついた部品の上に書かれていたという、後からマジックで書いたものらしい。韓国もアメリカもいまさら事故とは言えないだろう。新たに権力者による陰謀がつくられているのかもしれない。

副島隆彦先生の学問道場、「気楽ではなく重たい気持ちで書く掲示板」に先生の見解が乗せられました。事件の経過がよくわかります。

水産高校の練習船に潜水艦が衝突した事故があったが、潜水艦は真上は監視することができないのだろうか。




副島隆彦の学問道場 掲示板より転載    http://soejima.to/


副島隆彦です。以下に載せるのは、3月26日に起きたという 韓国哨戒艦の沈没事件 についての文章です。
 私の結論は、「アメリカの世界管理能力の減退、アメリカの軍事力の劣化 が露見した」 というものです。
 どうも、現場にいた米原潜(べいげんせん)が 事故、事件に関与している。 北朝鮮の海軍の艦船からの魚雷の発射ではない。 韓国の哨戒艦(しょうかいかん、実質は、対潜水艦用の デストロイヤー=駆逐艦=くちくかん=、敵の潜水艦を駆逐する )のほぼ真下から米原潜が浮上した。 そして米原潜が、哨戒艦を真っ二つにして、自分の艦橋(かんきょう)部分を破損して、潜望鏡が数本折れたようだ。そして、おそらく数人の米兵が死んでいるようだ。
 米兵の死傷者のヘリコプターによる救出、運搬が終了したあとで、韓国艦の救援が行われ、生存者が58人で、46人の死体の遺体が搬送された。
もし、米原潜が破損して現場に沈没していたら、乗員は500人ぐらいだろうから、米国内で必然的に大騒ぎになる。乗組員の家族が黙っていない。だから、この米原潜は、衝突後、自力で現場から脱出しただろう。
 そして、この2ヶ月間、ボロが出ないように、しかし慌てた様子で、米国と韓国(李明博= イ・ミョンバク=政権)は、北朝鮮を非難して国連安保理(こくれん・あんぽり)に北朝鮮への非難と制裁を求める動きに出た。
 事件から丁度2か月たった、この数日で、「北朝鮮が魚雷を撃って韓国の哨戒艦(1200トンぐらい、104人の乗組員がいた)を沈めた」という非難の表明をしている。
 北朝鮮は、一貫して、事件、あるいは事故への関与を否定している。中国はずっと慎重な態度である。日本政府は、いつもの通り、アメリカ政府から命令されて、無理やり、「韓国と歩調を合わせて、北朝鮮非難を行え」と押さえつけられている。鳩山首相は、きっと、この2か月、この問題でも不愉快極まりなかっただろう。心中(しんちゅう)をお察し申し上げる。
 ”ワル”のヒラリー・クリントン国務長官が、5月21日に、日本に寄って、わずか3時間15分だけ滞在して、岡田外務大臣と会談(共同記者会見もあった)、鳩山首相と会談している。
このあと性悪女(しょうわるおんな)で、次期大統領になる(だろう、副島隆彦の公言している予言) の ヒラリーは、そのまま、実に、嫌(いや)そうな横柄な顔つき、表情のまま中国に行って、そして、5日間滞在した。 日本はわずかに3時間だ。本当の本当は、彼女は何をしに来たのか?
 私は、今度の韓国の哨戒艦の沈没は、米原潜との衝突によるものだろうと、推断する。それは偶発的なものであって、アメリカ政府が、本格的に北朝鮮との戦争を企画した、そして、中国とも本気で険悪になろうとしてのことだとは、思わない。  
 したがって、このような形で、韓国人の艦船乗組員が46人(プラス水中処分隊員1人)が死ぬ事故(艦国内は、怒りが今も充満していることだろう) になったことを、アメリカの計画通り、北朝鮮への挑発的な、軍事行動とは、言えないと、現時点では思う。
 それにしても今のアメリカがやることは、お粗末だ。だから、全体としては、世界覇権国アメリカの世界管理能力の衰弱、衰退だ、と大きくは観察される。
 こんなにお粗末では、とても朝鮮戦争(1950年6月)勃発時の アメリカによる プエブロ号事件 や、ベトナム戦争の米軍の軍事進攻の口実、きっかけを作ったトンキン湾事件 のような、インチキは、もう 世界中の人々が許さない。
 以下に、今度の、突発的な軍事、事件 のことの記事や、評論文を以下に集めた。やはり、特筆すべきは、 5月7日と言う早い時期に、「沈没した韓国哨戒艦と、米原潜が、撃ちあって両方ともが沈没したらしい。米原潜が今も沈んでいる」 という報道を、日本国内では他に先駆けて行った、田中宇(たなかさかい)氏の業績を認めるべきだと思う。 
ジャーナリストは、自分の報道文の 誤記などが、あとから判明したら、それを公然と訂正すればよい。優れたジャーナリストの精神は、常に、報道の自由のために闘い、世界民衆に、その時、その時の、自分の知りえた真実を、勇気を持って伝えることだ。
 私たち日本国民に、真実の情報 を、いち早く知らせてくれた、田中氏のジャーナリスト魂に深い敬意を表します。  
 この「田中宇(たなかさかい)氏のメルマガ 「韓国軍艦『天安』沈没の深層」(5月7日) 」を、私たちの学問道場のここの重たい掲示板(総合掲示板)に、「1599」番として、5月21日に、会員の「らいおん」氏が、投稿文として転載してくれました。ありがとうございます。 
(転載貼り付け始め)
 哨戒船天安の事故については、田中宇さんのサイトにて、「韓国軍艦「天安」沈没の深層」
http://tanakanews.com/100507korea.htm
 の記事の内容が重要だと思います。沈没船にくくりつけるブイが、船首、船尾の二つだけでなく、離れたところに三つ目のブイがあるそうです。そこには、どうやら米海軍原潜の沈没艦体があるのではという、びっくりの推測があります。
 つまり、米韓軍事演習中に、米国海軍の原潜と韓国海軍の艦船との間で同士討ちをやっちゃったらしい。「第3ブイ」の存在がかなり信憑性を感じますので、なんらかの裏があると思って眉につばをつけておいたほうが良いと思う。
(転載貼り付け終わり)



魚雷攻撃されたらこうなります。
北朝鮮潜水艦は米艦の連合艦隊からどのように離脱できたのか不思議だ。

日本語のうまいフランス人

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback


騙されてはいけない、「お笑い日本の実態」

参議院選挙が近づいてきた。日本の誇るマスコミさん達は全力をあげて民主党つぶしにやっきになっている。フランスのテレビ局制作?の面白いビデオが紹介されている。なかなかよくできているがフランス語の日本語訳はインチキで画面もうまく合成されている。主張としてはうなずける所もあるが、なぜか似非右翼の活動家達がたくさん出演しているので気持ちが悪いのだ。

日本と中国を日本と韓国を戦争状態に持って行きたい人達が制作した作品だ。なぜ安部元総理の映像が出てこないのか不思議なくらいだ。

いまさらアヘン資金で作られた政党、統一教会と創価学会の支援する政党に投票するわけにはいかない。









反民主党キャンペーンをする人達。

制作団体か?
zaitoku.jpg

戦争はやめたほうがいい。

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback


テレビや新聞では第二次朝鮮戦争なんていう言葉が賑やかに語られている。アメリカは極東で戦争をしたいのだろうか。ぼろぼろになったアメリカの経済を立て直すには戦争をするのが一番の特効薬だ。余った軍備の在庫処分と破壊した町や工場の再建できるからだ。

戦争を始める常套手段としてはわざと日本にパールハーバーを攻撃させた太平洋戦争、ベトナム戦争のトン金武湾事件、テロとの戦いの911事件、戦争は作られてきたのだ、八百長で始めるのが戦争だ。今回の哨戒船の沈没も八百長ではと思っていたが味方同士の「同士討ち」なんて言う情報が伝わってきた。

韓国政府の公式声明は「天安」は北朝鮮の潜水艇に魚雷攻撃され沈没したと発表している。漁船が同じ海域で網にかかった魚雷の残骸を発見したからだ。

引き上げられた魚雷
http://blog.goo.ne.jp/palinokuni/e/1108b2ac4779db18fb381102495656f7#comment-list
マヨの本音 さんから

米韓の軍事演習は最新のイージス艦や潜水艦が参加しているのだから北朝鮮の潜水艇が潜っていら容易に発見できるはずだ、攻撃され取り逃がしたなんていうから戦争を始めるための八百長ではと疑ってしまう。いまさらアメリカや韓国は事故だったとは言えないだろうし。韓国も北朝鮮もあまり騒いだりしないで平和条約を結んだほうがいい。


コロンビア号はどこに行ったか。

アメリカの原子力潜水艦コロンビア号の消息がわからなくなっている。韓国の哨戒船「天安」と同じ海域で米韓合同演習に参加していたはずだが、いまだパールハーバーに帰還していないという、あらたな任務に就いているのかもしれないが。

先週の話だが天安とコロンビア号が演習中に同士討ちで沈んでしまったという情報があった。

韓国哨戒艇「天安」とアメリカ原子力潜水艦「コロンビア」 衝突事故?日刊ゲンダイ

http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/334.html



韓国軍艦「天安」沈没の深層  2010年5月7日  田中 宇
『・・・天安沈没の謎は解けないままだが、この事件をめぐっては、日本でほとんど報じられていない「もう一つの沈没」が起きている。天安艦の沈没現場の近くの海域に、米軍の潜水艦とおぼしき巨大な物体が沈没しており、韓国軍の潜水隊などが捜索にあたり、米軍のヘリコプターが米兵の遺体とみられる物体を運び去る映像を、韓国のKBSテレビが4月7日に報じている。KBSテレビは公共放送で、韓国のマスコミで最も権威がある。

天安艦の沈没後、潜水捜索の過程で、韓国海軍の特殊潜水隊(UDT、特殊戦旅団)のハン・ジュホ(韓主浩)准尉が潜水中に気を失った後に死亡するという、二次災害が起きている。KBSは、ハン准尉の死亡事故を取材するうちに、ハン准尉の慰霊祭が行われた場所が、艦尾が見つかった場所(第1ブイ)でも、艦首が見つかった場所(第2ブイ)でもなく、約6キロ離れた第1ブイと第2ブイの間に存在する、天安艦と関係のない「第3ブイ」であることを知った。

・・・ハン准尉は、第3ブイの海底に潜り、捜索活動をしている最中に意識を失い、死亡した。KBSは、特殊潜水隊など関係者を取材するうちに、第3ブイの海底に、大型の潜水艦と思われる物体が沈没しており、米軍の指揮のもと、大急ぎで潜水艦内部の捜索が行われたことを知った。米軍は捜索を急ぐあまり、潜水捜索に必要な減圧装置が現場に運び込まれるのを待たず、韓国の部隊を潜水捜索させた。潜水可能な時間が15分程度と短いのに、複雑な艦内を無理して捜索させたため、熟練した潜水部隊員でさえ意識を失う者が相次ぎ、その中でハン准尉の死亡事故が起きた。韓国軍の特殊潜水隊からは「米軍の潜水隊はこんな危険な作業を拒否したので、韓国軍の部隊にやらせたのだ」という見方も出た。・・・』


   つながっているこころ さんより転載  http://cocorofeel.exblog.jp/13270400/





北の魚雷「決定的証拠」すでに揺らぐ?断定要因に疑問の声

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100521-00000042-scn-kr yahooニュース

5211252分配信 サーチナ

 韓国軍と民間による合同調査団は20日の調査報告結果発表で、韓国海軍の哨戒艦「天安(チョンアン)」が沈没した原因は北朝鮮の魚雷によるものだと断定した。北朝鮮の攻撃と断定した「決定的証拠」は、収集された魚雷に記されていた「一番」のハングル文字。しかし、韓国の専門家らの間からは、すでにこれを疑問視する声があがっている。

 韓国メディアによると、調査団は「一番」を決定的証拠としたことについて、魚雷には自国の文字が表記されることや、7年前に収集された北朝鮮の訓練用魚雷に「四号」の表記があり、その表記方法と一致することを理由に挙げた。「一番」表記は推進装置の内部に記されていた。

 しかし、韓国の専門家らは、この「一番」表記に疑問を寄せている。専門家によると北朝鮮では順序を表す時、「一番」「二番」よりも「一号」「二号」という方法を用いることが多いという。実際、7年前に収集した北朝鮮に訓練用魚雷にも「四号」の文字が記されており、「一番」表記は見慣れないとしている。

 また、文字が刻印されたのではなく、マジックのようなもので書かれていることも、北朝鮮による攻撃の「決定的証拠」とするには信憑性に欠けると指摘。

 専門家らは、調査団の発表した「小型潜水艦による攻撃」の可能性にも疑問の目を向けている。調査団の発表が事実であるとするなら、北朝鮮が130トン級の小型潜水艦を使い、130トン級の小型潜水艦には装着不可能なはずの17トン重魚雷を装着して韓国軍艦を真っ二つにし、その後、北朝鮮の海軍基地に戻ったということになる。専門家らは、このようなことは理解し難いと述べ、発表内容には納得できない部分が多いと指摘している。(編集担当:新川悠)


検察の裏金事件 鳥越俊太郎「ザ・スクープ」

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback



東京(大阪)地検特捜部の犯罪
  
警察・検察の犯罪は誰が取り締まるのか? 

裏金を告発した 三井さんの戦い。


関東地方は午後二時から放送されたようです。私の住む地方はプロ野球の中継があったために深夜の放送であった。関西地方の人達は見えなかった。

民主党小沢幹事長の「政治と金」で騒がれた時に三井さんは実刑判決を終え出所された。収監された理由は引っ越しを行う時に引っ越しの日時より先に引っ越し先役所に転出届けを出したことその他詐欺容疑。検察は臭いものに蓋をしたわけだ。

再生可能↓

http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/  ザ・スクープ公式サイト
こちらからも動画が見えます。

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/05/post_58fc.html
こちらでも動画が見えます。つむじ風さんのサイト youtubeでみえます。


 埋め込みよう                 
<embedsrc='http://flvr.pandora.tv/flv2pan/flvmovie.dll/userid=eichieichi&prgid=37879882&countryChk=jp&skin=1' type='application/x-shockwave-flash' wmode='window' allowScriptAccess='always' allowFullScreen='true' pluginspage='http://www.macromedia.com/go/getflashplayer' width='500' height='402' /></embed>

http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=eichieichi&prgid=37879882



再生しない時はこちらからお願いします


革命は始まるのか

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback


貧困大国アメリカⅡ   堤未果著
貧困大国  

貧困大国アメリカ(kame kame usagi)
http://zerosen560.blog60.fc2.com/blog-entry-247.html

なぜ国民皆保険が社会主義政策なのだろうか。


ヘルスケアー法案がアメリカで可決された。国民皆保険の日本では住民票さえあれば外国人も国民健康保険に加入できる。毎月の掛け金と治療代の一部を個人負担すれば保険のきく治療は受けることができるのだ。日本やイギリス、フランスなどでは国によって多少の制度の違いがあるが国民皆保険は当たり前の制度だ。


先進国ではアメリカだけが国民皆保険ではないから、民間の健康保健も医療費も馬鹿高くって癌にでもなってしまったら破産することを覚悟しなければならないようだ。昨今アメリカでティーパーティーなどという集会が開かれている、この集会は健康保険を求めるのではなくヘルスケアー法案反対の大集会なのだ。自分の持っている健康保険を守るために大反対しているのだ、ティーパーティーからアメリカ革命が始まるとしたら訳がわからなくなる。


自分のことは自分で責任を持ってやるが他人の為には犠牲になりたくない、老人や貧困層の為に自分たちの納めた税金が使われるオバマの政策は社会主義政策だ、弱い人達の為に増税されるなんてごめんだ。弱い人達を救うのは国家ではなく金持ち達が慈善事業でやるべきだ、アメリカ建国の時からキリスト教の教会では弱者達に施しをしてきたではないか。大きな政府は反対だ他人の為に保険料金を払うのはごめんだ、単一払い皆保険制度なんかごめんこうむる。自分の身の安全は自分で守るだから拳銃は必要だ。こういう人達をリーバタリアンというようだ。アメリカ人の言うことはわからない国民健康保険制度がなぜ社会主義だというのだろうか。

アメリカのように民間の保険中心の国では患者と医師の間には政府ではなく医療保険業界というビジネスが存在する。医療保険業界は株主のような役割を果たし、被保険者を提供した先の病院や医師たちに経営方針どころか医療方針にも支持をだす。そして保険を提供する患者には、年齢や保険金に格差をつけたり、過去の病歴などを理由にして保険料金をしぶり利益をあげる。医療現場を閉鎖させ、医療難民や破産者を生み続ける原因は、利益と効率を最優先する市場原理の力学なのだ。                                     p115 より引用


 

アメリカの保険制度

大きな会社で働いている人達以外には会社の健康保険制度はない。働いて収入のある人達は民間の保険会社に入る仕組みだ。退職した人や高齢者達にはメディケアという保険制度があり毎月の掛け金が必要だ。貧困者や障害者にはメディケイドという保険制度がありこちらは掛け金なしだ。

メディケイドもメディケアも州によっては歯科と眼科は治療が受けられないなどということもあるようだ。無保険の人達がたくさんいるのは65歳以下の働いている人達で民間の保険会社の加入の条件に適さない為に保険に入れない人達と生活苦で保険金を払えなくなった人達のことだ。




 
医療費で破産がでる理由は二つ、医療保険と医療費が高すぎるからです。医療保険は独占市場で競争が存在せず保険料は上げ放題になっている。だから働いて収入がある人でも無保険にならざるをえないのです。
                                                                                                                                        本から引用

Category :

ペンタンゴンに巡航ミサイル

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback


AA(アメリカンエアライン)のロゴいり巡航ミサイルがペンタゴンに!!

国際貿易センタービルに旅客機が激突する映像を分析すると飛行機からミサイルが発射されていると話題になったことがある。正確には二つのビルは巡航ミサイルで爆破された。飛んでくる巡航ミサイルの上に飛行機のアニメを重ねたからミサイルが発射されたように見えただけだった。合成された映像に大勢の人はだまされたことになる。


なぜペンタゴンを蒸発させないのだ

今回公開されたのはペンタゴンに巡航ミサイルがつっこむ映像だ。ペンタゴンにボーイングの機体が見あたらないなが問題になっていた。アルカイダ?という組織はなぜペンタゴンをWTCビルと同じように蒸発させなかったのか。米軍の司令部を破壊すればアメリカ軍は壊滅していただろうに。アメリカはイラクやアフガニスタンを攻撃する能力をなくしたかもしれないのに。

ハイジャックされた四機のボーイングはどこにいたのだろうか?

ボーイングを捜せ http://video.google.com/videoplay?docid=-1020348470005013303#




小泉組 三代目応援歌

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

このレイプやろう 小泉純一郎?

http://www.asyura.com/0411/senkyo7/msg/388.html


テレビも新聞もウソばかり

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback


参議院選挙前にバラされた機密費

前田武彦という司会者がいた彼は選挙報道で「共産党万歳」と叫んでしまった。もちろん共産党を支持していたからだ。結果として番組からおらされ干されてしまった。

北野たけしやテリー伊藤は自民党の支持者なのだろうか爆笑問題は選挙で自民党に投票しているのだろうか。金をもらい工作員として雇われて番組の司会をしているタレントさん達は罪の意識はないのだろうか。新聞社の編集長やジャーナリスト達が内閣機密費で接待され偏向報道を繰り返している。たとえつぶれかけた新聞社と言えども彼らは高額の給料を貰っているはずだ。多くの国民は新聞とテレビの報道に頼って生活している、普通の国民は日米同盟と日米安保条約の違いなど知らないのだ。評論家達は「アメリカ軍は日本を守るために駐留していると言うが」本当は「テロとの戦い」の為に駐留しているのだ。自衛隊はアメリカ軍の下請けの軍隊として組み込まれているのだ。

国民をだます偏向報道をする新聞社は広告収入も発行部数も減らして消滅するだろう。テレビ局は総務省から免許を貰って仕事をしている。ひどい偏向報道をする放送局は免許をやらなければ良いだけだ。自公政権は復活することはないのだから。

たかじんは「三宅さん機密に貰っているのですか」と質問してみればいい、「宮崎さんも所得税の申告漏れないですか」と。大金持ちのみのもんたまでも貰っているとは驚くばかりだ。

野中元長官が参議院選挙まえに証言したことは自民党たいして恨みでもあるのだろか。



 

機密費 評論家にも野中元長官、講演で証言


http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-161420-storytopic-3.html  琉球新報

2010428

 野中広務元官房長官は、23日に那覇市内で開かれたフォーラムの基調講演の中で、自身が長官在任中(1998年7月~99年10月)、先例に従い、複数の評論家に内閣官房報償費(機密費)から数百万円を届けていたことを明らかにした。
 野中氏は講演で「言論活動で立派な評論をしている人たちのところに盆暮れ500万円ずつ届けることのむなしさ。秘書に持って行かせるが『ああ、ご苦労』と言って受け取られる」と述べ、機密費からの提供が定期的にあったことを明かした。
 野中氏は自民党政権時代に、歴代の官房長官に慣例として引き継がれる帳簿があったことにも触れ「引き継いでいただいた帳簿によって配った」と明言。その上で「テレビで立派なことをおっしゃりながら盆と暮れに官邸からのあいさつを受けている評論家には亡くなった方もいる」と指摘した。一方で機密費の提供を拒否した評論家として田原総一朗氏を挙げた。
 官房長官の政治的判断で国庫から支出される機密費は、鳩山内閣が昨年11月に内閣として初めて2004年4月以降の小泉内閣から現在までの月別支出額を公表したが、使途については明かしていない。

<用語>内閣官房報償費(機密費)
 「国の事業を円滑に遂行するために状況に応じて機動的に使う経費」とされる。国庫からの支出は年間約12億円で、使途の不透明さが問題視されており、民主党は2001年に一定期間後の使途公表を義務付ける法案を国会に提出した。






植草一秀「知られざる真実」

官房機密費に群がる御用言論人実名あきらかに

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/  一部引用

視聴者からの料金収入で経営を賄う以上、事業仕分けの対象にNHKを組み込み、視聴者の意向を反映する意思決定形態導入を検討するべきである。

政権交代によって実現しなければならない重要課題に、マスメディア浄化=マスゴミ撲滅を掲げねばならない。

民間放送の偏向問題について、野中広務元官房長官が極めて重要な事実を摘示された。この問題を山崎行太郎氏ブログで取り上げられ、さらに副島隆彦氏が、改めて『学問道場』で取り上げられた。

偏向報道問題を斬るうえで、この斬り口がもっとも分かりやすい。情報工作を行う上での鉄則は、痕跡を残さないことだが、この斬り口で点検するなら、工作活動の痕跡が鮮明に確認できる。官房機密費の非公開が永遠に持続すると考えたのだろう。

言い逃れはできない。事実を消滅させることもできない。

事実の開示は時間の問題になってくる。

事実を開示することによって、マスゴミ浄化が一気に加速する可能性が生まれる。

偏向色の強い番組、人物を列挙する。

日本テレビ 太田光の私が総理になったら

テレビ朝日 TVタックル

テレビ朝日 サンデープロジェクト

TBS   朝ズバッ

読売テレビ ウェークアッププラス

テレビ東京 週刊ニュース新書

読売テレビ やしきたかじんのそこまで言って委員会

テレビ朝日 報道ステーション

フジテレビ 新報道2001

TBS   ニュースキャスター

偏向の激しい人物を列挙する。

爆笑問題、北野たけし、テリー伊藤、三宅久之、

みのもんた、辛坊次郎、田勢康弘、古舘伊知郎、

宮崎哲哉、財部誠一、田原総一朗、浜田幸一、

岩見隆夫、岸井成格、大谷昭宏、星浩、

などをあげることができる。

 私が巻き込まれた冤罪事件に関して、私に対する不当で不正な激しい攻撃を展開したのが、北野たけし、テリー伊藤、太田光、宮崎哲哉、大谷昭宏、みのもんた、の諸氏である。

5月7日付記事

「官房機密費に群がる御用言論人実名が明らかに」

に、何人かの偏向言論人の氏名が抜けていたので補足する。

田崎史郎、渡部恒雄、青山繁晴、池上彰、屋山太郎、橋本五郎

などの面々だ。

鳩山政権は過去に官房機密費を受け取った御用言論人実名の公表に踏み切るべきである

 


圧縮空気エンジン開発

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201005030032.html

広島市西区の山陽高機械科の教諭と生徒たちが、ガソリンなどの燃料を使わず、圧縮空気だけで動くエンジンを開発した。
5~7日にブラジルのリオデジャネイロである国際的な学術団体「アメリカ自動車技術会(SAE)」の学会で発表する。
 
自動車メーカーでエンジン開発に携わった経験がある杉田隆行教諭(59)と、宮下秀隆君(18)たち機械科3年生10人が取り組んだ。ダイビング用ボンベから圧縮空気を送り込み、ピストンを動かす。通常は卵形のカムシャフトの形を、楕円(だえん)に近い形にするなどし、圧縮空気を取り込む吸気バルブと、外へ逃がす排気バルブの開閉のタイミングを制御する。

 開発は、宮下君たちが1年生だった2008年4月にスタート。原油高を受け、新入生対象の研修の中で「ガソリンを使わず、エンジンを動かそう」と生徒が発案。空気でタイヤを回すおもちゃがヒントとなり、開発に取り組むことにした。昨年6月には完成したエンジンをゴーカートに搭載した実車テストで時速15キロを出した。

 杉田教諭は「太陽光発電などでコンプレッサーを動かし空気を送れば、スピードや走行距離の向上も可能」。宮下君は「メーカーが注目し実用化につながれば」と話している。

小説「1984」VS日本「2010」

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

 

1984.jpg 

新訳版 1984年  ジョージ・オーウェル著 早川書房



ビッグ・ブラザー率いる党が全体主義近未来、ウィンストン・スミスは真理省記録局に勤務する党員で、歴史の改竄(かいざん)が仕事だった、、、


戦争は平和なり

自由は隷従なり

無知は力なり  

 1984 ジョージ・オーウェル


2009年8月30日無血市民革命で60年続いた独裁国家を倒したこの国でも、自公政権の亡霊達や日本国民に偽装した外国人によって反革命の嵐が吹き荒れている。町には国旗「日の丸」を振り回す愛国者であふれている、広告収入と読者を失ったマスゴミにとって最後の戦いとなる参議院選挙に向けてウソで固めた記事を書き、たらふく金をもらった電波芸者たちが恐怖をあおるプロパガンダーを始めている。夏の参議院選挙は日本国民にとっては「独立戦争だ」。


この国ではたった一回の試験で一生安泰に暮らせる地位と名誉と職を手に入れた高級官僚達の手によって支配されている。彼らは文部省の教える改竄された歴史と科学を信仰している。だれもキリスト教原理主義者のいう「人間は神によって作られたことや天動説」を信じようとはしないが、人間は宇宙から来たと官僚達が言い始めるのはもうすぐだろう。 人間が天から振ってくることを「天下り」というのだから。


高級官僚達はアメリカに留学し自由を手に入れる。アメリカという永久に続く「自由と民主主義」の精神を発展途上国に輸出し国家を転覆させ乗っ取る知恵を授けられ「テロとの戦い」という教義を授けられる、これは彼らの脳みそを洗脳され支配された結果だ。アメリカに従属することで自由を手に入れた者達が野党にも政権与党にもたくさんいる。自由は隷従なり


国家の力は国民の無知に起因する。映画とスポーツとセックス以外の情報を知る権利は国民にはない、国民の知る情報は「記者クラブ」という工場で加工され検閲される。もはや記者達の仕事場は事件の起こっている場所ではない警察や検察の「記者クラブ」なのだ。彼らの興味は他の新聞社よりもいち早く情報を手に入れることだけ、情報を流す権力者達が国民を欺くためのウソの情報を流しているなど疑ったことはない。無知は力なり


たった一つの米軍基地とヘリ部隊が撤退するだけで大騒ぎしているマスコミ、韓国の軍艦が沈められたことと中国の海軍艦隊が上海から太平洋に向かったと大騒ぎしているマスコミ、彼らは旧支配政党からたんまりお金をもらって大騒ぎしているのだ。麻生政権が盗んだ国民の税金2億5千万円を右翼やマスコミにばらまいたのは半年前のことだ。タレントや御用学者達は海兵隊がいなくなることで中国や北朝鮮からの防衛ができなくなるさわいでいるが侵略専門の部隊がいなくなるだけで防衛ができなくなるというのはおかしなことだ。中国や北朝鮮やロシアに侵略されると国民を煽るのが彼らの仕事だ、もっとも知られたくないのは中国を侵略した日本とアメリカの脅威、そして日本がアメリカに占領されていることだ。戦争は平和なり


小説「1984」に描かれている世界は2010年の日本とそっくりだ。あなた持つ携帯電話は位置情報を流しているしポイントカードを使用すれば誰がどこで何を買ったかも把握できる。お財布携帯のICチップを体に埋め込めば財布を持つ必要が無くなりどこでも自由に買い物ができるのだ。町中にあふれるカメラであなたの安全は保証されている危険な場所など存在しない。ビッグ・ブラザーがあなたをみている。


環境破壊をもたらす人類は地球にとって有害な動物だ。やがて白人と少数の有色人種だけの世界が誕生する。少数のエリートと奴隷の社会だ、地球の人口は10億人が適当だそうだ。


小説「1984」にはインターネットがもたらす社会変化について語られていない。最後の武器はインターネットだ。

Category :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。