kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はばたき君達

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

 人力羽ばたき機 
カナダで学生が成功


ラジコン羽ばたき機
yokota slow flyer club より

 
カメラ搭載鷹

スポンサーサイト

民主党選挙戦 初級講座

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback




「政治と金」菅直人総理大臣はクリーンな政治家ですか、「報道と金」官房機密費から選挙対策費3億円??。


インチキ選挙で菅直人さんが総理大臣になりました、おめでとうございます。

仙石先生が官房長官として留任しアメリカに育てられた前原誠司さんが外務大臣になりました。今回の政権は自民党との違いがわからないほどのアメリカ大好き政権です。

アメリカの言いなりになる菅直人さんを支持した206人とアメリカからの自主独立を思考する小沢一郎さんを支持する200人とはっきり分別することができた意義ある選挙でした。

官房長官を留任した仙石さんは元社会党の議員でした。学生時代はフロントという新左翼で中国の文化大革命を信仰した毛沢東派の方です。「仙石さんはいつからアメリカ大好きユダヤ金融資本の奴隷になたのでしょうか?」。

リチャード先生が分かりやすく解き明かしてくれます。

連続再生はこちらから見えます。

1.自主外交  VS  対米隷属外交
2.国民主導  VS  官僚主導
3.国民第一  VS  大企業第一
4.共生重視主義VS  市場原理主義
5.国民生活第一VS  財政再建第一
6.取り調べ過程の全面可視化 VS 全面可視化に消極的の相違がある。

左が小沢一郎氏、右が菅直人氏である

ジョブズ氏は忍者か?

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

アップル ジョブズ氏は忍者か

http://www.cnn.co.jp/fringe/30000227.html

 CNN) 米アップルのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)が手裏剣を持っているところを日本の空港で見つかって騒ぎになった――。日本の週刊誌にこんな記事が掲載された。アップルは「完全な作り話」と打ち消しに追われている。

週刊誌「SPA!」は、ジョブズ氏が家族で休暇を終えて帰国する際、関西国際空港の保安検査場で止められたとする記事を掲載した。プライベートジェットに手裏剣は持ち込めないと告げられた同氏は「こんな国、二度と来るか」と言い放ったと伝えている。

こ れについてアップル広報は15日、「スティーブ(ジョブズ氏)は確かにこの夏、日本を訪れ京都で休暇を過ごした。しかし空港で起きたとされる出来事は完全 な作り話だ」と一蹴した。「スティーブは素晴らしいひと時を過ごし、近いうちにまた日本を訪問したいと思っている」とも付け加えた。

ブルームバーグの報道によれば、7月に手裏剣をプライベート機に持ち込もうとして止められた人物がいたことは、空港の広報が確認した。ただしこの人物が誰なのかは明かさなかったという。

ジョブズ氏と忍者の手裏剣という組み合わせは、ネットでも大反響を呼んだ。トレードマークの黒いタートルネック姿のジョブズ氏が忍者に変身し、空港で止められて手裏剣を投げつけるアニメまで出回っている。

  

赤い官房長官が見ている! 小説1984

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

1984.gif

                                   人類猫化計画さんより拝借

ジョージ・オウェルの「1984」の世界が日本に、朝から晩までテレビでは「政治と金」
どこに問題があるのか、あなたは説明できますか?

私は未だに「脱小沢」の意味がわからない。

1年の時間と10億円の捜査費用を使い起訴できないのだから、どこが問題なのだろうか。警察審査会に訴えた市民団体とは単なる暴力団だ、京都と徳島で逮捕者がでている。




  kame kame usagi過去ログ    小説「1984」VS日本「2010」


こんなのインチキじゃん、9万票はどこに行ったのか。

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

さらば民主党

民主党の代表選挙  空き缶の菅直人先生が総理大臣にめでたく就任するそうです。しかし本当に選挙に勝ったのだろうか、法律に基づいた選挙でないからお金や大臣などのポストで買収しても罪にならない、前回の参議院選挙で落選した党員に300万円振り込んだりしてもいいし小沢に投票するなら次の選挙では公認しないと脅しても大丈夫なわけだ。ウラ社会の弁護士をやっていた新撰組の仙石官房長官なら何でもできるわけだ。私は仙石さんには二度と投票しないことにきめた。

どこかの国、たしか自由の国、アメリカ合衆国の大統領選挙でも二度にわたってブッシュ候補がインチキで大統領になったことがある。51番目の州でなくって単なる属国日本もインチキ選挙で総理大臣が決まった、空き缶(奇兵隊)が総理大臣でウラ総理が新撰組の仙石だ。新撰組の次の仕事は小沢に投票した裏切り者の攘夷派の粛正だ、仙石はマスゴミにお金をわたしてスキャンダルを捏造し気に入らない議員を血祭りにあげる魂胆だろう。これは安政の大獄だ。

「幕末維新の紋章」なんていう本を読んでいる所だから江戸と平成が頭の中でクロスしてしまった。幕末の薩長同盟から明治の西南戦争まで10年かかっている、民主党が分裂し新しい革命政府ができるまで10年の歳月がかかるとしたら日本の独立はまだ先だ。この前の衆議院選挙は「平成維新」ではなかったことになる。

参議院選挙の時からおかしな選挙が行われている、集計はアルバイトやム○シの自動開票機など使わないで人間の目と手で確認しながらやるべきだ。アメリカのマネをしてインチキ選挙で捏造された議員はいらない。

私の予言
自民党で腹痛でやめた総理大臣がいた、安部とか言ったが何の政治理念もなかった、総理になりたいだけ。空き缶も3月に腹痛で投げ出してしまうだろう。

2011年3月 衆議院選挙(攘夷決行の日)

http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2280.html
サスペンス劇場「消えた投票はがき12万枚の謎が解けた」 はがきを集計した人達のレポート




菅直人が総理大臣で本当にいいんですか、消えた9万票。

植草一秀 知られざる真実より転載

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-7140.html

第一は、茨城県の筑波学園支店留で郵送された投票用紙が、東京港区のザ・プリンスパークタワー東京での開票作業会場に持ち込まれるまでに、どのようなプロセスに掛けられたのかである。

 第二は、9月14日未明から実施されたサポーター票の集計結果が午前9時ころから外部に漏えいし、多数の国会議員がこの情報をもとに菅陣営への寝返りを求められた疑いが存在することである。
 
  党員・サポーター票集計作業に強い疑惑が生じている最大の理由は、投票用紙にプライバシー・シールが使用されなかったことにある。プライバシー・シールを 貼ったままの状態で衆人環視の開票所に投票用紙を搬入するなら、不正が入り込む余地は格段に低くなる。この措置を取るのに膨大な費用がかかるなら、措置を 取らなかった根拠のひとつにはなる。しかし、措置を取ることへの障害は一切存在しなかったはずだ。
 
 民主党選挙管理委員会がこの点の検討をしなかったとは考えられない。つまり、選挙管理委員会は意図的に「プライバシー・シール」を使用しないことを決定したと考えるのが自然である。
 
 次の問題は、なぜ、筑波学園支店留めとしたのかとの疑問である。
 
 開票を行う会場に直接送るか、会場に最寄りの郵便局留めとし、届いた投票用紙をそのままの形で開票会場に搬入すれば、不正を行う余地は狭まるはずである。
 
 関係者が「投票用紙はいったん茨城県内の倉庫に保管します。外部委託したデータ集計業者が300の小選挙区ごとに仕分けした後、14日未明から投開票が行われる都内のホテルに運ぶのです」と語ったとの情報も存在する。
 
 もしこの情報が事実であるなら、この過程で不正行為を行うことは極めて容易である。保管を委託した業者、投票用紙を小選挙区ごとに仕分けした外部委託業者名を明らかにする必要がある。不正が行われたとすれば、このプロセスにおいてである可能性がもっとも高い。
 
 党員・サポーター登録者数、つまり代表選有権者数は342,493人であると伝えられている。これに対して投票総数は229,030票だった。投票率は66%にとどまった。
 
 党員・サポーターに登録した人の最大の政治参画の機会が代表選である。しかも、今回の代表選は内閣総理大臣を選出する選挙である。この重要な選挙の投票率が66%ということは、常識では理解できない。
 
 もともと党員・サポーター登録制度にさまざまな問題が存在するのかも知れない。
 
 投票用紙は現在も保管されているはずで、しかも、300の選挙区ごとに分類もされているから、郵送された投票用紙と党員・サポーター名簿をもとにサンプル調査、あるいは全数調査を実施するべきである。
 
 34 万の登録者のなかの投票を行わなかったとされる11万人を対象に調査をすればよい。投票用紙郵送の有無、実際に投票を行ったかどうかについて調査を実施す るべきだ。3万程度のサンプルにおいて、投票したのに投票用紙が届いていない事例がゼロであれば、投票用紙不正廃棄の疑いを取り除けると思われる。
 
 選挙管理委員会は自分から動かないだろうから、党員やサポーターが公開質問状を送るなり、法的措置を取るなりの対応を取る必要がある。
  
 仮に不正廃棄があったとすれば、選挙そのものを無効とするしかない。不正に投票を廃棄し、この情報をもとに国会議員票を誘導したのなら、国会議員票が誤導されたことになるからだ。
 
 また、党員・サポーター票の集計値の事前漏えい疑惑についても、徹底した真相解明が不可欠である。この情報をもとに、「勝ち馬に乗る」行動が誘導されたのなら、国会議員票は逆転した可能性が圧倒的に高くなる。
 
代表選不正集計機密漏洩疑惑については、まず、
「ラ・ターシュに魅せられて」様掲載記事、
「誠天調書」様掲載記事
ならびに
「低気温のエクスタシーbyはなゆー」様掲載記事
を参照されたく思う。

鈴木宗男先生が収監されます

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

鈴木宗男先生が収監されることになりました。読んでいただければかると思いますが、

これは戦争だ、、、

官僚 売国政治家 マスコミ アメリカ vs 日本独立派

ロシアや中央アジアとの外交はどうなるのでしょうか。

竹内行夫という官僚は天木直人(元外務官僚)さんを首にした人です。


ドル崩壊が確実になったアメリカは日本を道連れにしようとしています。大きな地震に注意しましょ。



佐藤優の眼光紙背:第79回

http://news.livedoor.com/article/detail/4996747/

 9月8日午後、7日付で最高裁判所第一小法廷が鈴木宗男衆議院外務委員長(新党大地代表)の上告を棄却した。鈴木氏の弁護人は異議を申し立る意向を表明 しているが、過去の例でこの種の異議が認められたことはない。近く懲役2年の実刑が確定し、鈴木氏は刑務所に収監される。

 最高裁判所は 最高政治裁判所でもある。それは、2002年に鈴木宗男追放キャンペーンの中心に立った竹内行夫外務事務次官(当時)が現在、最高裁判所裁判官をつとめて いる事実からも明白だ。所属する小法廷が異なるなどということは、本質的問題でない。司法試験にも合格していないので、法曹資格ももたず、かつ極めて政治 的動きをする人物を行政機関である外務省から受けいれている最高裁判所という組織自体が、「司法権の独立」という名目からかけ離れた組織だということを筆 者は指摘しているのだ。

 このタイミングで最高裁判所の司法官僚が鈴木氏の上告棄却を決定したことは、きわめて合理的だ。それには2つの理由がある。

  第1の理由は、9月10日に大阪地方裁判所で行われる村木厚子元厚生労働省局長の裁刑事判で、無罪判決が予想されているからだ。そうなれば特捜検察は正義 の味方であるという神話が裁判所によって覆される。当然、世論の特捜検察の取り調べに対する疑念と批判がかつてなく強まる。そうなると、「国策捜査」に よって事件が作られたという鈴木氏の主張を完全に無視することができなくなる。

 第2の理由は9月14日の民主党代表選挙で小沢一郎前幹 事長が当選すいる可能性があるからだ。最高裁判所の司法官僚にとっては、これも頭痛の種だ。小沢氏は鈴木氏の政治的能力を高く評価している。そもそも鈴木 氏を衆議院外務委員長に抜擢したのは小沢氏だ。小沢政権になれば鈴木氏が政府の要職に就くなど、政治的影響力が高まるのは必至だ。そうすれば排除が困難に なる。

 この結果にいちばん喜んでいるのは外務官僚だ。鈴木氏が収監されることにより外交機密費(報償費)の不正使用や、外交秘密文書の 破棄に対する責任を追及する政治家がいなくなると外務官僚はほっとしている。しかし安心するのはまだ早い。鈴木氏は小沢氏に外務官僚に関するヤバイ情報を すべて引き継いでいるはずだからだ。

 いずれにせよ、今回、最高裁判所が鈴木氏の上告を棄却したことは、普通の国民の目には見えにくい が、「誰が日本国家を支配するか」を巡って、資格試験に合格したエリート官僚と国民によって選ばれた国会議員の間で展開されている熾烈な権力闘争を反映し たものだ。(2010年9月8日脱稿)

9.14 革命の日

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

マイケル・グリン
「郵政民営化改革法案も派遣労働者法案も国家公務員の法案も全部すてろ」。
「国民の資産をアメリカによこせ」。

仙石官房長官
「マスゴミには官房機密費をたっぷり渡してある、国民は馬鹿だからな」。

官僚
「警察の裏金、検察の裏金、裁判所の裏金、日米同盟の裏金問題には手を出すな」。
「天下りのことには口を出すな」。

全部捨てろ。

、、、、、、、、、、、、、

6月2日 日本でクーデターがあった。2009年8月30日の市民革命に対する菅、仙石、枝野による反革命だ。

9月14日 日本革命の日(小沢一郎総理誕生)



kannaikaku1.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。