kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻生総理 国民の誇りです。

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

麻生総理は国民の誇りです。この記事を読んで少し暖かい気持ちになりました。

2009年 平和で安堵な年でありますように。本当にありがとうございました。

 国内

麻生首相、イスラエル首相に電話で「自制」求める

12月31日19時17分配信 産経新聞


 麻生太郎首相は31日午後、東京・永田町の個人事務所でイスラエルのオルメルト首相と電話会談し、イスラエル軍によるパレスチナ自治区ガザ地区への空爆について、攻撃を停止すべきだとの考えを表明した。また、麻生首相はガザ地区に救援物資の搬入など人道上の支援が必要だとの考えを示した。

 これに対し、オルメルト氏は空爆について「イスラエル市民を(イスラム原理主義組織ハマスの)ロケット攻撃から守るため」と主張する一方、「和平交渉を継続していく意向だ」とし、日本や国際機関によるガザ地区への人道支援物資搬入には協力する考えを示した。

イスラエルに攻撃停止を要請=麻生首相

12月31日18時24分配信 時事通信


 麻生太郎首相は31日午後、東京・永田町の個人事務所でイスラエルのオルメルト首相と電話で会談し、パレスチナ自治区ガザに対する攻撃を停止するよう要請した。
 首相は「暴力をエスカレートさせないよう最大限の自制を要請したい。民間人に多数の犠牲者が出る事態はイスラエルのイメージにも影響し、和平プロセスの進展にも好ましくない」と述べた。また、首相はパレスチナ自治政府などと人道支援策を協議していることを伝え、イスラエルに救援物資の搬入などへの協力を求めた。
 これに対し、オルメルト首相は「攻撃は市民を守るために行っており、民間人の犠牲が出ないように努力している」と説明、救援物資搬入には協力する意向を表明した。 

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/102-6de6cae8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。