kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融商人と戦争、そして世界恐慌

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

           ツァイトガイスト ・時代の精神         

           

 

「金融の仕組みは全部ロスチャイルドが作った」という本があるけれど読むには一週間位必要です。今回紹介する「ツァイトガイスト・時代の精神パート3」は47分で同じ内容が理解できる内容の濃いビデオです。内容はアメリカの連邦準備金制度理事会・FRBの詐欺まがいのこと、そして二つの世界大戦、ベトナム戦争、ロシア革命などは同じ人たちがビジネスとして行ったものである。戦争や革命を創造し富を略奪するため二つの敵対する相手に資金を提供し戦わせることを長年やってきたことが暴露されている。

●FRBという民間銀行に支配されたアメリカ

アメリカの中央銀行のことをFRBという。電話帳の国家機関のページを探してもFRBの番号はわからない、それは中央銀行と言っても民間の銀行であるからだ。株主はヨーロッパとアメリカの民間金融機関が100パーセント保有している。

FRBはアメリカドルという債権を印刷しアメリカ政府に利息を付けて貸し付けている。アメリカ政府がFRBに支払う賃貸料金はFRBで印刷されアメリカ政府に貸し付けられているドルというお金で支払っている。アメリカ政府のFRBに対する謝金は減ることはない。FRBはお金を刷ればするほど儲かる仕組みになっている。お金を印刷する権利を持つものは国家を奴隷にすることができる。

アメリカ政府がFRBに支払うお金はアメリカ国民から所得税として徴収している。国民の収入の平均35パーセントが所得税として集められ民間の銀行であるアメリカ連邦準備制度(FRB)にドルの賃貸料金として支払われている。

アメリカ合衆国のどこの法律を探しても国民がアメリカ連邦政府に対して所得税を支払う義務がある。という法律は存在しないという。国民は魔法にでもかけられてお金払っているのと同じだ。

●オバマは何をしようとしているのか

NESARAは”National Economyic Security And Reformation Act”の略です。

200年3月10日アメリカ議会を通過、同年10月10日にクリントン大統領によってサインされ、公表され次第、法として効力を発揮します。

しかし、その内容はブッシュ大統領によって封印されたままです。911テロによって作られた愛国者法によって施行されないままになっています。内容は中央銀行をアメリカ議会が取り返し国営銀行とする案も含まれているようです。世界を巻き込んだ経済危機のなかで救済策となるのでしょうか。オバマ大統領の健闘をいのりたいものです。

 

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/112-46bfb3cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。