kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻生内閣 最高

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

待たれる解散、がんばれ麻生太郎くん

麻生内閣の支持率は10パーセントを切りました。なぜか竹中平蔵ばかりか小泉純一郎までテレビにでてきて、やかましくなってきた。マスコミは麻生太郎をいじめるのはやめてもらいたい。

小泉さんは国民に知られては困ることでもあるのだろうか。

麻生内閣は小泉・竹中のやった偽装改革(リフォーム詐欺)を全否定。なんとすばらしい内閣だろうか。もっとやって欲しい。「簡保の宿の契約白紙撤回」「郵政民営化は反対だった。賛成は小泉総理ぐらいだろうと思っていた」。「郵政民営化はアメリカから要求された」。麻生政権は政権交代に備えて自分たちの犯した間違いを正している。間違いを認めて民主党に政権を渡したいのだ。

サブプライムローンがはじけたおかげで郵貯350兆円のお金が欧米の投資会社に渡るのが防ぐことができ日本の会社を乗っ取りにきた欧米の資本が撤退。株式の半分以上が日本人の手に復帰することになった。株主資本主義も終わりだ。会社は社員とお客さんの財産だ、人材派遣などもってのほかだ、そんな社会が戻ってきて欲しいものだ。

新自由主義(小泉・竹中路線)を擁護するマスゴミは麻生、中川をたたいている。G7での中側の泥酔は中川の自作自演、欧米のやつらが金融恐慌の引き金を引いたのに日本ばかりがお金を要求され、やってられるか。やけになっているのだ。マスゴミはなぜ小泉、竹中を呼び彼らと対立する政治・経済評論家と対決させないのだ。何を怖がっているのだ、野党や護憲政党は何をしているのだ。

国民は解散を待っている。しかし間違っても麻生の次は小泉総理などというのはないように願いたいものだ。

過激な真実↓ 江戸時代なら悪代官はこうなる。

  123466147214016204807[1]       123466680798316102984[1]    写真をクリックしてください。大きくなります

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/125-42dfdd53
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。