kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじまった検察捜査

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

●郵政民営化 賄賂事件

郵政民営化の成功報酬としてゴールドマン・サックスより裏金をもらった小泉・竹中両氏だが、事件がむしかえしてきたようだ。

民営化の成功報酬として小泉総理が1兆円、竹中郵政民営化担当大臣が2兆円の賄賂をもらった時はい少しは検察もうごいたようであったが、日本側は社会保険庁の民営化することによりゴールドマン・サックスに引き続き資金の運営を委託することがきまっていたため事件には発展ししなかった。捜査はアメリカと日本政府の許可がなければ動くことができない。いくら日本の検察が捜査をしようとしてもアメリカ側がゴールドマン・サックスの問題ある人物を捜査しなければ事件にはならないのだ。

アメリカの政権が民主党になり、麻生総理も郵政民営化に反対であったため一気に真相究明に日米とも動き出したようだ。どんな結果になるか予想できないが巨悪は裁かれるべきである。

郵便預金の350兆円の内の200兆はゴールドマン・サックスの手によって金融商品にされてしまったようである。

 藤原直樹の「21世紀はみんながリーダーだ」 2009年3月3日

 


 

小沢一郎の政治団体の家宅捜査-本当の狙いは?

今度の総選挙で民主党が圧勝する見込みであるこのタイミングに、検察が小沢関連団体の家宅捜査に踏み込んだ本当の狙いは何だろう?これからアメリカから賄賂を受け取った自民党政治家は選挙で粛清される見込みだが、民主党の政治家は選挙で粛清されない。私は三人の民主党の米国賄賂組員の名前を検察に伝えてある。民主党でアメリカから賄賂を受け取った政治家は、早く自ら告白をし許しを頼まないとこれから暴露と逮捕をされていくだろう。

                                     ベンジャミン・フルフォードのブログより   

日本の政治家達は「アメリカの政治家に『賄賂を貰ったことを国民に漏らされたくなければアメリカの言うことをきけ、さもなければ政治生命を失うことになるぞ』と脅し続けられている」。

ベンジャミンさんは日本の政治家がアメリカからの脅しから解放される為には国民に対して「私はアメリカから賄賂を貰っている」と告白すべきだっと言っている。

ベンジャミンさんは民主党のO氏に対して湾岸戦争の時、日本が多国籍軍に出したお金のキックバックを貰ったことを告白しなさいと言っているのだ。

アメリカから独立する時がきているのだがまともな政治家が現れない、国民の悲劇はまだ続くのだろうか。

今回の小沢秘書逮捕は「かんぽの宿」疑惑を隠すため、小泉一派が動いているようだ。アメリカ以外に中国や中東に独自外交をしていた田中角栄が逮捕された時に似ているようだ。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/135-4907249d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。