kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説 911

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

                                  「 小説 911」  紀伊国屋で購入できます。

                                               小説911

リチャード・コシミズさんの自費出版「小説 911」が紀伊国屋さんで売り出されています。ロックフェラー、ロスチャイルドなどの言葉がでてきます。「ユダヤ人がどうの」と書いただけでユダヤ人権団体(サイモン・ウィーゼンタール・センター)に攻撃され多額の名誉毀損・損害賠償を求められる恐れが有るので一般の出版社では出版できません、だから自費出版です。しかし売れると思えば大きな本屋さんでも売ってくれるのです。

ほとんどの人は二つのWTCビルが崩れたのは記憶に有ると思います。本当は崩れたビルは三つです。ハイジャックされた飛行機は四機です。一機はペンタゴン、三機はWTCビルを目指したのです。途中で一機は墜落したため二機の飛行機がWTCビルに追突炎上しました。しかし飛行機が追突していない七号ビルも二つのビルと同じようにくずれました。

どうしてWTCビルとペンタゴンが狙われたのでしょうか、金融犯罪の調査資料を破壊するため。ドル防衛のためなどと言われています。

犯人はアラブ人でしょうか。FBIに指名手配されていないビンラビンとはだれでしょうか。リチャード風味の小説が謎をときあかしていきます。

 


 ●犯人はミサイルか。

ペンタゴンに追突したボーイングの機体は燃えて蒸発したと言われています。最近こんなビデオが流失しました。ペンタゴンにミサイルが?。本物でしょうか。

ボーイングはペンタゴンの上空を低空飛行して近くの飛行場に着陸したと言われています。ペンタゴンの壁に穴を開けるのは旅客機では不可能です。ペンタゴンは要塞ですから。

ペンタゴンの監視用ビデオや近くのビルやお店の監視用ビデオのテープが911当日すべて没収されたためボーイングの映像は一般に存在しません。政権が変わったため流出し出すのももうすぐです。

 

 ルーズチェンジ 

 

kame kame usagi 911特集ページ

 

スポンサーサイト

Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/143-ad7d7c6a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。