kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの終わりが近づいている。

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

○薄利多売のビジネスモデルは終わった。

車も家電もカメラも売れなくなった。しかし経済は2009年後半に回復の兆しがあるという。こんな話を信じる人がいるだろうか。私は一つのビジネスモデルが終わったことを宣言したい。

2008年トヨタは世界一の売り上げを記録した。しかしトヨタが二度とこれまでと同じ台数の車を売り続けることはできないだろう。

日本は外貨市場で円を売りドルを買い続けることで輸出企業のトヨタやキャノンのため人工的な円安を捏造し続けた。手に入れたアメリカドルでアメリカ国債を買い。経常収支が赤字を抱えるアメリカ経済にドルを流し続けたアメリカを支え続けてきた。

トヨタの車はアメリカでは存在しない派遣労働者を多用しているためアメリカの車よりも安い値段で買うことができるのだ。アメリカ人のは日本から借りたお金を使い派遣労働という奴隷制度で作られた車を安く買うことができたのだ。

トヨタやキャノンがアメリカに輸出することで株主と役員のポケットにたんまりとお金がはいった。アメリカ国民は安くて上質な日本製品を買うことができ得をしたのだ。しかし搾取され続けた派遣社員と税金で購入した米国債はアメリカの崩壊とともに紙くずになってしまうかもしれない。損をしたのは日本国民だ。

アメリカの国民は日本からの借金を使い車やカメラを買うことができた。しかしアメリカ国民は2009年9月サブプライムローンが破綻してから借金ができなくなってしまったのだ。自分たちの年金を金融派生商品として運用していた50代の人達の年金は破綻し貯金するためにより長く働くことになった。20代の人達は自分たちの仕事を確保することと子供たちの教育資金を稼ぐために余計な出費を抑えなければならなくなった。アメリカ国民は今までのように借金をして物が買えなくなってしまったのだ。必要な物を必要なだけ現金で買うのが普通うになるかもしれない。

GDPの70パーセントをしめるアメリカ国民の個人消費が2008年9月までの水準に復帰することは二度とないだろう。

地球の資源には限りがある自分の身の丈にあった消費をすることでより長く資源を使うことができる。日本のトヨタやキャノンは余計な設備を廃棄する時が来るだろう。輸出主導・薄利多売のビジネスモデルは終わったのだ。

○アメリカ合衆国の終焉

引用はじめ

しかし、欧米社会に革命的な動きが加速していく中、時が経てば経つほど欧米
闇権力の立場は不利になっていく。

先週、オバマ大統領は大手金融機関の審査結果を公表しなかったが、やはりア
メリカ国内で最も大きい19金融機関のうち16が破産している。言い換えれば、
アメリカの金融制度が破綻しているということ。
CIAやNSAの調査では『アメリカの“倒産先送り政策”は夏までには限界に達す
る』と言われている。
既にアメリカの一部の地域では、拘置する場所や費用、警察官・裁判官の給料
の支払いなどを含んだ事情で、警察が多くの犯罪者を逮捕しなくなっている。
このように『アメリカ国内の秩序は夏までに完全に崩壊する』という見込みも
同時に、さらに高まっている。

また前回、ここで書いた通りアメリカでは46州が事実上の独立宣言を果たし、
中央政府に税金を収めなくなっているし、最近では全米700ヶ所で100万人を
超える市民が立ち上がりオバマ政権発足後、最大規模の抗議集会も展開された。
・・・引用終わり          ベンジャミン・フルフォードのメールマガジンより   

アメリカの中央銀行(FRB)は完全な民間投資で作られた株式会社でありアメリカ政府に貸し付けた米国ドルの使用料金を政府から徴収することで成り立っている。ドルの使用料金は所得税でまかなわれている。

アメリカで46州が独立宣言したことで州政府が集めた所得税がFRBに入らなくなったのだ。アメリカ政府はアメリカ連邦準備制度にたいしてドルの使用料金を支払うことができなくなった。このことは中央銀行制度の崩壊を意味する。

新しい紙幣のAMEROの登場が予感され るとともに日本政府が保有する米国国債が紙くずになる日も近いことになる。 

    

 

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/166-35645392
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。