kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

騙され続けて40年 アポロは月に行った。

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

●「月面着陸「捏造」論争に終止符? アポロ足跡を撮影」

朝日新聞 2009年7月18日19時33分


アポロ11号の月着陸船(中央の右に影が伸びた部分)=NASA提供

 米航空宇宙局(NASA)は月面に残っている宇宙船アポロの着陸船の残骸(ざんがい)と宇宙飛行士の足跡を、6月に打ち上げた月探査機LROが撮影できたとして、画像を17日公開した。

 帰還のための発射台となった台座で、月面に着いた6機のうち5機分を公開。機体の形ははっきりわからないが、機体の影が写っている。残る1機も近く撮れそうだという。足跡は14号の飛行士のもので、引きずって歩いたような線状の跡が写っている。

 初の月面着陸から20日で40周年となるアポロ計画には「飛行士が月面に立てた旗が、大気がないのに、はためいて見える。NASAの捏造(ねつぞう)」と主張する人もいて、米国内ではいまも論争が続いている。

 NASAは今回の発表で論争に直接触れてはいないが、「これらの画像はアポロ計画の大きな成果を明らかにした」と強調している。高性能カメラを備えた、日本の月探査機「かぐや」も着陸船の撮影を試みたが、発見できなかった。(ジョンソン宇宙センター〈米テキサス州〉=東山正宜、ワシントン=勝田敏彦)

(転載貼り付け終わり)
http://www.asahi.com/science/update/0718/TKY200907180217.html

 

 


 

論争を続けているアポロの月面着陸だが答えがでたようである。

kame kame usagi 3月13日「アポロは月にいかなかった」

キッシンジャー、ラムズフェルド元政府高官達があれは嘘だったと語っている。アメリカ政府は嘘とは言えない、月面着陸が嘘ならば911テロも嘘、自作自演だ。

本当に人間が月まで行けるなら、スペースシャトルで月を一回りする飛行を計画をしてください。乗組員は円谷プロのウルトラマンがいいですね。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/211-c3a7a133
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。