kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくわからない人達

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

 

 最初にはっきり言っておきます。私はこの政党を支持しておりません。不幸実現党を指示しておりません。気持ちわるいです。

 創価学会より小さな宗教団体が10億円近い選挙費用を使い250人以上の候補者を立てるのが理解できないです。選挙資金はお布施でまかなうのでしょうか。裏に統一教会がついているなんて話がありますがわかりません。軍事産業がスポンサーかもしれませんね。

 憲法九条を改正し核武装する。集団的自衛権を行使する。敵基地を攻撃する。

自民党の先生方が聞いたら喜ぶ内容です。宗教法人非課税撤廃は公約にあげていないようだ。

 たしか日本国憲法に政教分離というのがあったはずだけど?

 

日本攻撃法(ローテクで実現する核攻撃)

 よく考えれば簡単な論理が浮かんでくるはずです軍産複合体にとっては北朝鮮は日本を核兵器やミサイルで脅す道具です。日本は脅される役割を演じ役に立たない迎撃ミサイルを買わされる道具です。北朝鮮も日本もアメリカの属国です、国民が飢えている国ではミサイルも核爆弾も作れません。

 北朝鮮が日本を攻撃する安上がりの方法は原子力発電所で自爆テロをやることです。ハイテクなんかいりません軽トラックに爆弾を積んで頭に日の丸巻いて特別攻撃すればいいだけです。ミサイルみたいに派手ではないけれど人間が運転するのだから命中しますよ。迎え撃つ日本軍は竹槍と鉄砲で大丈夫です。税金節約で軍事費はカットできます。

 敵基地攻撃論より密入国者を取り締まる警察力(海上保安庁)の増強が必要です。

 怖いのはミサイルよりも北朝鮮崩壊時に日本に押し寄せてくる難民です、追い返すことができるのですか。10万人の難民を受け入れることができますか。

選挙に向けて起こりうるストーリー

 クリントン元大統領が北朝鮮に行ったのは二人のジャーナリストを迎えにいっただけではないはずです。日本の衆議院選挙に向けてのうちあわせではないでしょうか。

 ・選挙の日に北朝鮮がミサイルを発射し自民党の援護射撃をする。ミサイルで国民を脅し民主党に任せていいのかとアピールする。

 ・日本人の 拉致被害者の集団が北京の日本大使館に駆け込む。

  自民党が圧勝するかもしれません。

 植草一秀さんを選挙前に収監する日本政府なのですから何をするかわかりません。選挙に勝つためならどんな卑怯な手でもつかってくるはずです。

  新しい日本政府=

  護憲の社民党+(民主党-陵雲会)+田中康夫+鈴木宗男+国民新党

   

 

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/219-1394b58e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。