kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震は予測できないが起こすことができる。

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

 人工地震はおこせるか

 25日早朝、自民党の政見放送で麻生太郎総理大臣が民主党批判をしている時に緊急地震警報のテロップが流れた。私はいよいよ関東大地震が起こされてしまったのかとあわてた。以前から言われていた人工地震を起こして選挙が行われないようにする作戦が実行されたと思ってしまったのだ。結果は誤報であった。

 アラスカにあるHAARPという巨大なアンテナ群が存在する、オーロラの研究施設などと言われているがはっきりしたことはわからないのだ。日本政府は脅されて何度も大金を払ったなどと言われている。

 下記のベンジャミンフルフォード氏が「ザ・フナイ」に寄稿した記事を紹介する、経済ジャーナリストのベンジャミンさんが竹中平蔵氏を取材した時に「ある人が竹中氏に郵政民営化をし日本人の資産をアメリカに貢がなければ地震兵器で攻撃するぞ」と脅され日本国民の生命を守る為に民営化したのだという。こんな話信じられるだろうか。

 8月30日総選挙によってCIAの息のかかった自公政権は下野することになる。まともな自民党の議員は別としても森、小泉、安部、福田と続いた町村派の議員達はいなくなる。しかしそれでは困る連中がいるのだ、選挙をやらしたくない連中がいるのだ。

 都市伝説として語られている宇宙人や爬虫類人による地球支配よりも気象兵器によって嵐や地震を起こし攻撃することができる地球人が開発した兵器がある、こちらの方がより信じられる事実に近いように思われる。                                        

地震が起こる前に大気イオンが上昇する 大気イオン地震予測研究会

嵐や地震がアジアで確認される時グラフが大きく変化することが確認されている。

                          HAARP監視用レーダーサイト

 

 

 


 

緊急地震速報で誤報 「関東で震度5弱」鉄道など影響

 25日午前6時半すぎ、関東地方で最大震度5弱の強い揺れが予測されるとして「緊急地震速報」が出た。この速報で都営地下鉄などが一時運転をストップするなどの影響が出た。同時刻に千葉県東方沖を震源とする無感地震があり、この地震エネルギーを5000倍以上に誤計算したことによる誤報で、気象庁は異常データを送った南房総市の観測点に職員を派遣し原因を調査する。

 速報が地震の大きな揺れに間に合わないなどのケースはこれまでもあったが、体で感じる揺れが実際は起きなかった誤報は初めて。同庁地震火山部の伊藤秀美部長は同日午前、記者会見し「国民の皆様に大変ご迷惑をおかけしたことをおわびする」と陳謝した。

 緊急地震速報は午前6時37分ごろ、千葉県北東部と茨城県南部で震度5弱から震度4の揺れが予測されるとして、両県と東京23区、神奈川県、埼玉県などに送信。鉄道やバスなどの交通機関のほか、携帯電話のメールやテレビなどを通じて個人にも伝えられたが、実際には体で感じる揺れは観測されなかった。(12:39)

                   日経      http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090825NTE2INK0325082009.html  

 


 ベンジャミンフルフォード投稿記事 
 小泉政権が終わったとき、日本軍はアメリカ軍と合体する気運だった。日本が台湾をめぐってアメリカやNATO軍と一緒に、中国と戦争する準備をしていたのだ。新聞でも連日、テロや恐怖心を煽(あお)るニュースばかりだった。
 そのとき、竹中平蔵元財務大臣に「どうして日本の金融機関の全部をロックフェラーの支配下にさせたのか?」と聞いたら「あなたには信じられないかもしれないが、日本が地震兵器で脅されたからやった」と代理を通じて私に答えてくれた。この話の事実確認は可能だ。まず『四季報』で日本の大手銀行の株主欄を見ると、必ず同じ外資のいくつかの金融機関が支配権を満たす33%以上の株式を持っている。私は地震兵器の話を聞いたとき、信じられなかった。そして2007年の夏に英語であるウェブサイトにロックフェラーの秘密を全部暴いたら、日本の公安警察の人に「あなたがそんなことを書いたから、明日、新潟で地震が起きる」と言われた。翌日、本当に日本で一番多く原子力発電所が集中する地域が2回も連続してマグニチュード6.8の地震でやられた。僕は、新潟で地震が起きたことを知ったとき、泣いた。僕がウェブに書いたから、事前に言われたことが現実になって、多くの人の命が失われたのか…。しかし、地震を起こしたのは僕ではなく、秘密政府だ。居たたまれない気持ちでいっぱいだった。
 その後、稲川会の幹部が僕を「UFO会議」に連れ出し、新潟県中越沖地震が起きる直前に見られたUFOの映像(※1:この映像はインターネットで「FULFORD VS.HAARP」と検索すると見ることができる)を見せてくれた。UFOというよりプラズマのように僕には見えた。
 それで、早速、地震兵器の存在について調べ始めた。まず見つけたのはアメリカ政府が公開した過去の秘密文書NO857139。それによると第二次世界大戦のとき、アメリカが日本を地震兵器での攻撃を検討していたことがわかった。その当時の計画では、日本近海の海底で爆弾を爆発させ、地震と津波を起こそうとしていたのだ。結局、原子爆弾が先に完成したため、その時は地震兵器が使われなかった。
 次に見つけたのはHAARPという地震・天候兵器だ。一般的には、高周波活性オーロラ調査プログラムということになっている。HAARPは1970年代のソ連とアメリカで共同開発され、最初に使われたのは1976年だ。当時、ソ連とアメリカはHAARPを使って地球を温暖化させるつもりだった。そうして1994年の夏に「500年に1回しかない」(ニューヨークタイムズ・7月9日付)ようなハリケーンがアメリカに上陸した。ミシシッピ川は溢れ、そのハリケーンは不自然にずっと同じ場所に停滞した。
 この兵器についての情報は、バーナード・イーストランド博士(※2:物理学者・HAARPのコンセプト開発者)が1987年にその特許(※3:US特許4,686,605号「地球の大気圏、電離層、および磁気圏に変化をもたらす方法とその装置」)を取ったときに、一時期アメリカの複数のマスコミがHAARPについて報道した。HAARPというのは、大きな電子レンジと基本的に似ていて、電子レンジが600Wに対して、HAARPは17億Wになっている。常識的に考えると17億Wの電子レンジがあれば、大量の水を熱くできる。ハリケーンにその電磁波を飛ばせば、それは熱くなるだろうし、激しくなる。ちなみに2005年8月にメキシコ湾からニューオリンズに上陸したハリケーン・カトリーナも「500年に1回しかない」とアメリカ政府などが発表し、2008年5月にミャンマーを直撃した大型サイクロンも月刊誌『ナショナル ジオグラフィック』によると「500年に1回しかない」ものだった。それらのハリケーンやサイクロンに関する共通点は、異常に激しく、ずっと同じ場所に停滞するので、天気の専門家は不自然さを感じて「500年に1回しかない」と言うのだろう。
 HAARPはまた、地震を起こすこともできる。例えば、オペラ歌手がある音を出すとグラスが割れるのと同じように、地面にある周波数の電波を発信すると石が割れるのだ。同様に電磁波が地下水を熱くすることによって地震を引き起こすことができる。HAARPの地震の特徴は、必ず地震が起きる前に空でプラズマの塊(かたまり)が目撃されることだ。なぜならHAARPは超高周波の強力な放射ビームを地球の電離層の特定の位置に飛ばしてから地面に跳ね返させることができるのだ。1976年に起きた中国の唐山地震では、約24万人(非公式には65万人ともいわれる)の死者が出た時も、すごい光が目撃された。2007年7月の新潟県中越沖地震の前にも、2008年5月の中国の四川大地震の前でも同じくプラズマが撮影された。
 またこれらの災害が起きるタイミングも怪しい。まず、2004年12月のインドネシアのスマトラ島沖地震の津波の前に、アメリカが海軍をマラッカ海峡に突入させたがった。しかしインドネシア政府はそれを拒み、さらに、偽テロ戦争にも参加したくないと拒否した。津波の直後、たまたま待機していたアメリカ海軍艦隊はマラッカ海峡に入ることができた。また先のミャンマーのサイクロンの後も、アメリカとフランスとイギリスの艦隊が、たまたま近くの海で援助物資を持って待機していた。その時期はミャンマーの国民投票の直前だった。中国の四川大地震も反米同盟や日中関係が急に改善したすぐ後に起きている(転載ここまで)。


                                    船井幸雄のいま知らせたいことより引用
                                               

 

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/228-1e54675f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。