kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融の崩壊と日本の再生

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

 ビデオのテーマはサブプライムローンです。「アメリカ製の物、何か買いましたか」から始まります。アメリカには大企業の製造業は存在しません。あるのは金融派生商品を扱う投資会社です。中小企業ではなく、いきなりナンバー3のリーマンがつぶれました。日米欧で何が起こっているのか、アメリカの崩壊と製造国日本、農業国日本の再生を考えてみます。独立党という言葉が出てきますが政治結社ではございません、コシミズ氏の互助組織です。

 テーマ 「金融崩壊と日本再生」 2001年9月11日にアメリカ同時多発テロ事件が発生すると、いち早くユダヤ金融資本による自作自演であると断定。インターネット上にて自説を展開する。とりわけ世界貿易センタービル(WTC)の倒壊については、公には未完成の技術とされる常温核融合を用いた兵器「純粋水爆」(後述)が使われたと主張し、注目を集める。その他、オウム事件、北朝鮮問題についても背後にユダヤ金融資本権力、隠れユダヤ人が存在するとの説を展開する。世界の経済に関してもユダヤ金融資本権力により支配されていると主張している。2007年、自身の後援会「独立党」を結成した。 http://richardkoshimizu.at.webry.info/ http://dokuritsutou.main.jp/«

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/25-b5d9d430
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。