kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月を爆破する日、 うさぎさん達は大丈夫だろうか。 

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

本当に月に水はあるのか?

燃料を使い果たしたロケットエンジンは重さが二トンである、猛烈な早さで月のクレーター「カベウス」を直撃する!。後を追いかける月探査機「LCROSS」が舞い上がる埃から「水」は確認できるのだろうか。

月面に衝突、生放送される

この探査機が撮影した映像が地球に送られ生放送された、すごい時代になったものだ。アポロ11号の月面着陸から40年あの時も月面から生放送されていた、本当に信じられないことだが。月探査機「LCROSS」はどうして月面に着陸しないのだろうか。無人探査機でも月面着陸できるはずだ、地面にぶつけて舞い上がる埃を観察するなんて原始的だ昔は月面作業車で探検していたのだから。

NASAは月で何をしているのか

今から4500年前まで月の内部は氷で覆われていた。地球に未知の惑星が異常接近し月と地球の引力のバランスが崩れ地球は膨張した。月にあった氷塊は雨となって地球に降り注ぎ大洪水を起こした、地球は水で覆われ新たな星を作った。

月の内部には地球から移住した異邦人達が住んでいるという、異邦人達は2012年地球に帰還する予定だ、地球を支配する者達は月の内部に向かって核攻撃しているという、月の住人達は憲法九条を持つ国の人達と同じ遺伝子を持つという都市伝説が語り継がれている。オバマ大統領核攻撃はやめてください。

NASA無人探査機LCROSS

2012年10月9日4時31分(米太平洋時間)南極のクレーター(カベウス)に氷の調査のため衝突。ライブ中継されました、映像では何が起こっているのかわかりません。拍手しているのだから成功したのでしょう。

LCROSS.jpg

(ロケットを追いかける月探査船)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/250-a09f9999
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。