kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今こそ金を買う

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

 ロンドン金市場受け渡し適合品

 

london_img_02.jpg 

 

g_coin_txt.gif 

 

ロン ドン金市場受渡適合品は、ロンドン金市場において実際に受渡しされる金塊です。

この金塊には溶解業者の刻印(Melter's Mark)、分析業者の刻印(Assayer's Mark)、品位の刻印、製造年号と連番のみで重量の刻印はありません。金塊の特定には、製造年号と連番が必要です。また、重量も約400トロイオンス(12.5kg)前後で1本毎に重量が異なります。

販売価格: (実際の重量)X(1g当りの税込小売価格 -2円10銭)

金1グラム 3469円 (11月18日)

                            田中貴金属株式会社ホームページより引用


 

専門家も騙される偽物にご用心!!

貧乏人には「円」以外見ることは無いけれども、バンクーバーオリンピックが終わった頃に始まる本格的な金融危機に備えて財産の一部を「金」に置き換えている人達も多いことだろう。今こそ金を買う時だと煽る作家さんもいるくらいだから。

2008年9月11日以前に発行されたドルは国際通貨として流通している香港ドルに置き換えられ、香港ドルは金で裏付けられた金本位制に移行するようだ。いずれ中国のドルが変動相場制になったときには「元」がドルに変わって基軸通貨になるプランがあるようだ。ドルで世界を支配続けたい人達は2012年12月21日に向けて最終戦争をやる計画があるという。お金がなければ戦争なんてできないはずだが。

2010年のバンクバーオリンピックが終わった時からドルが下がりだし本格的な金融危機が始まると言われている。世界恐慌に備えて資産を「円」と「金」と「米」に分けて備えている人達もいるようだ。

米国債をたくさん持つ中国はイギリス中央銀行から「金塊」を購入し分析したところ金のメッキを張ったタングステンの固まりであったそうだ。金とタングステンは同じくらいの重さです。市場には販売された金の三倍の量の金があると言われているから気をつけたほうがいいです。金100パーセントのネックレスをつけていたが金属アレルギーの症状になった人達もいるようだ。

アメリカのノースフォーク陸軍基地に預けてある世界各国の金塊も偽物と入れ替えられているかもしれない。

                   images.jpg 

                   タングステンのあんこ入りゴールド

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/268-b6c3649e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。