kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

911ミステリー WTCビルの構造

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

911テロ 公式報告書の嘘

ビルの構造がよくわかります、日系アメリカ人の設計です。

米軍のテルミット爆弾が使用された。第7ビルの崩壊。

ビル解体業者達が高さ400メートルのビル二棟を制御解体するにはどれだけの準備するのに時間がかかるのだろうか。作業は各部屋の内装の一部を剥がし鉄骨にガムテープみたいな爆弾を貼り付けていく、そして配線しコンピューターに接続する。ビルの管理会社がブッシュ大統領の弟の会社であったとしても二週間ではできなかっただろう。作業員達は今どうしているのだろうか、全員殺されたのかもしれない。

消火作業を行った消防士に大量の癌患者が発生している。どんな種類の爆弾が使用されたのか、純粋水爆が含まれるかもしれない。

飛行機が追突したのは2つのビルです。そして崩壊したビルは3つのビルです。第7ビルにはある事件に関係する事務所と資料がありました。

kame kame usagi  911テロの英雄達 癌患者

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/274-69178153
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。