kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

777ドル急落

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

米国株価急落、777ドルときれいに数字をそろえましたね。「恐慌前夜」通り越して「恐慌」に突入したようです。75兆円の「金融安定化法案」が下院で否決された決河です。再可決を目指して法案を詰めるそうですが、法案が通らない場合大統領令によって法案を可決という方向しかありません。10月上旬にあると言われていた軍隊でなくブッシュ大統領が雇っている傭兵19万にが出動し治安維持法下でドルが終わり新しい世界統一通貨制度が始まる。従わないものは収容所に入れられてしまう。こんなことはないと思いますが。

ドルから北米基軸通貨「AMERO・アメロ」に変わるともいわれている反対する人達は収容所に入れられるだろう。アメリカ国民は憲法によって武器を持ち国家に反逆すること革命を起こすことを認められている。あらかじめリストアップされた人達は予防拘禁されるだろう。

アメリカの行方  ベンジャミンフルフォード氏のブログから転載

先日日本のマスコミはアメリカが7000億ドルの公的資金で不良資産を買い取ることを柱とした金融安定化法案が決定したかのように報道をしたが、結局反対多数で否決した。これは議会の反乱である。どんなに賄賂をもらっても一般国民の圧力を受けて、勇気を持って反対した議員が多かった。一般国民も裏の政府の存在にいよいよ気づいてきているのである。いずれにしても7兆ドルくらいは必要であったため、この7000億ドルの非常パッケージ法案が仮に通っていたとしても全然足りなかった。

アメリカは10月5日にはブラックホールになるであろう。これから3つの可能性が考えられる。

1.シオニストの支配が終わり、アメリカが再び自由な民主主義国家となる
2.アメリカ国内で内戦が起きる
3.シオニストによる軍事政権でファシスト国家となり、第三次世界大戦へと発展する

私は1か2の可能性が高いと考えます。ロスチャイルドは英米系とフランス、ドイツなどのヨーロッパ系で仲割れをしているが、一方では彼らの支配を終わらせようとする反乱分子の勢力も高まっている。いずれにしても数百年ぶりの激変が訪れるであろう。

転載終わり

アメリカも日本も人間以外の大きな力で変えられているような気がしますね。歴史の必然なのか、60年周期で世界が変わると言われるように第二次世界大戦後のアメリカが支配していた時代が終わろうとしています。日本政府は為替介入の目的と称して米国債を買わないようにしなければならない。現在保有の600兆円の米国債は紙くずになってしまうのだから。だれもアメリカと心中はしたくない。

http://www.768.jp/ondemand/vod.php?file=/ondemand/archive/080927/mp3/soejima.mp3

副島隆彦氏のメッセージ「恐慌前夜」 ↑    Style FM 副島隆彦緊急特番より  http://www.768.jp/

img20080907120324[1] 

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/30-dea773d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。