kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙人との約束

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

 

NESARAは発行されるのか。

まもなく宇宙人が

    「まもなく宇宙人が到着します」 田村 珠芳

アポロは月に行ったのだろうか、宇宙人はいるのか??

アポロ11号が月に着陸してから40年の月日が経つ。本当に月まで行って帰って来たのか話題になっているが、関係者以外わからない秘密とされている。地球の表側の科学常識では人間は生きたまま地球に帰ってこれないと言われている。地球の遙か上空にある電磁波の帯「バン・アレン帯」を越えなければ宇宙に出て行くことができないからだ。アポロ宇宙船は二度の被爆を覚悟して月まで往復飛行したことになる、当時の宇宙飛行士達が生存しているのは宇宙人に助けられ地球に帰還したからかもしれない。

現代史では確かに40年前に人類は月着陸を果たしたと記録されている。しかしアポロ計画以後の地球人達はスペースシャトルという宇宙船を持ちながら一度も地球の表面から離れようとはしていない。アポロは本当に月着陸を果たしたのだろうか、それとも宇宙人に助けられて月着陸したという本当のことを隠すために「アポロは月には行かなかった」というデマを流しているのだろうか、疑問はつきない。

君たちは宇宙に来る資格がない。

地球をお金と石油資源と食料で支配している人達の時代の終わりが近づいている。地球上の70億の人口を養う食料とエネルギーがない、化石資源が枯渇する、博打的な株式投資やデリバティブで金融核爆弾が爆発、地球は危機的な状態になっている、環境の為に人口を60億人減らす。最終戦争だ。こんなことをしている地球人には宇宙に出る資格がない。宇宙人「NESARA」を発行しなければ宇宙には出てくるなと言われているのか。

2010年バンクバー冬期オリンピックそして上海万博終了の時からアメリカ経済は株式も債券もドルも大きく下がり始める。やがてドルは50円くらいになりソビエト連邦が崩壊した時と同じようにワシントンDCが支配する国家は崩壊する、内戦がはじまり独立する州があるだろう。

宇宙人との星間協定があるとは信じたくないが。NESARAに書かれている。FRBを解体し財務省に中央銀行を作る。どの法律にも書かれていない所得税をなくす。違法銀行業務で生まれた借金をなくす。アメリカ軍の米国への撤兵。フリーエネルギーの実用化。アメリカ独立時の憲法に戻す。など実行されることになるかもしれない。新しいアメリカ合衆国は誕生するのか。

エネルギーと食料と金融を支配する者達の終わりが近づいている。日本もワシントンDCの支配から独立する時がきている。

 


これより引用開始

 

これはアメリカ経済、世界経済に関係していて、1998年に月に基地を持っている銀河連邦(80星団系)と、地球上の同盟者達(主にアメリカなど)の間で取り決められました。地球社会の統一と、銀河系社会への参加を準備する星間協定です。

銀河連邦は地球上の主要国政府に対して、このままでは地球が破壊してしまうこと、地球を救う方法は、すでにアメリカが持っている宇宙テクノロジーと、銀河連邦が持っている各種のテクノロジーを地球人全体で使う必要があること。

その為に銀河連邦は全面的な支援を約束し、銀河連邦を構成する異星人の存在を公開し、同連邦が持っている宇宙テクノロジーを地球上でも公表するように迫りました。

この協定は2000年3月9日にアメリカ議会で密かに可決され、10月10日には当時のクリントン大統領によって署名、承認されました。

NESARAが公布施行されると、これまでアメリカ政府が行ってきた数々の行為が明らかにされ、一部の富裕層に支配されてきたアメリカの政策が変わらざるを得なくなり、世界に平和が訪れると言われています。P52


 

国際経済安全保障改革法 NESARA

  National Economic Security And Reformation Act

     

  1. 違法な銀行業務と政府活動に由来するクレジットカード負債、抵当、その他の銀行負債を   免除する

  2. 所得税を廃止する。

  3. IRS国税庁を廃止する。重要でない「新しい品目のみ」消費税収入として均一な比率で課税対象とする。

  4. 高齢者の収入をふやす。

  5. 憲法を本来の状態にもどす。(1776年アメリカ独立時の憲法)。

  6. 120日以内に新しい大統領と議員を選出する。

  7. 金、銀、プラチナ、貴金属に裏打ちされた新しい財務省通貨を発行する。

  8. 全ての法廷と法律問題に元の憲法を適用する。

  9. 憲法にふさわしい新しいアメリカ財務省銀行システムをはじめる。

  10. 連邦準備制度を廃止する。

  11. 金融財政に関するプライバシーを元にもどす。

  12. 全裁判官と弁護士を憲法の精神にのっとり再教育する。

  13. 世界中に展開されている米国政府の攻撃や軍事行動をやめさせる。

  14. 世界中の至る所で平和を確立する。

  15. 数十年の間に蓄積された膨大な富を世界的繁栄のために再配分する。

  16. 人道的目的のために巨額の資金を放出する。

  17. 代替エネルギー装置のような新しい技術を公開できるようにする。


まもなく宇宙人が到着します 田村珠芳 著 p55

引用終わり

スポンサーサイト

Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/303-bb58f42e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。