kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5分でわかる常温核融合

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

漫画でわかる荒田先生の「常温核融合」

  

            漫画  

s

核分裂とか核融合とかなんのことやら訳がわからなくなる。原爆や原子力発電が核分裂で太陽や水爆が核融合だ。ペットのカメさんを見ていても訳がわからなくなる、リンゴや小松菜、モロヘイヤなどを主食にしているのにどうして堅い甲羅ができるのか訳がわからなくなる、カメさんの体の中で核融合が起こり甲羅ができるのだろうか。

日本には馬車の文化がなかったから人力車が走っていた、明治になり文明開化で陸蒸気が走り出した、人力車の業界は煙を出して悪魔が走っているとののしったそうだ。石炭の時代から石油の時代になり人間は地下資源確保の為の戦争を繰り返している、21世紀になっても人間は進歩していない。

戦争の起こる所には鉱物資源や水や痲薬があるところと資源を運ぶための道路やパイプラインがあるところだ。いつまで人間はくだらない争いをしているのだろうか。

エネルギーはどこでもあるタダで手に入るものだ。大阪大学名誉教授の荒田先生が完成させた「常温核融合」は海水に含まれている重水素と再生しようできるパラジウムを原料として熱を発生させることができる技術だ。核融合を起こすときに中性子線を出さないで反応が曖昧でゆっくりしているために爆発することもない制御しやすい技術だ。

問題は石油や原子力発電で世界を支配している人達が常温核融合というフリーエネルギー技術を認めないことだ。フリーエネルギーを認めてしまうことは人間を支配することをあきらめることだから。エネルギー確保の為の戦争などする必要がない。

2020年頃にはコンビニで重水のカプセルとパラジウムが売られているだろう?

s

リチャードさんが常温核融合を理解する為にリーフレットと漫画と資料を用意してくれました。私は漫画が一番簡単だと思います。PDFファイルです。

  荒田先生の常温核融合 http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion/aratasensei.html

  漫画サイト http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/image2/kakuyugo/solidfusion-newtitle.pdf      

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/323-4cd26b67
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。