kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胡錦濤訪美

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback


オバマ大統領はボーイングの旅客機だけでなくミサイルやステルス戦闘機の技術を中国に売り渡している。中国の戦闘機はアメリカ製だ。


先週訪米した中国の胡錦濤国家主席に対して、犯罪組織米連銀の連中は
全面的に終始ごますり作戦を取った。その結果、得られた物はアメリカの倒産を
少しだけ先送りにすることだった。

アメリカの胡錦濤に対する異常な程の対応ぶりが、下記URLにあるアニメーション
に描かれている。単なるお笑いとして見る人もいるだろうが、これは恐ろしい
ぐらいに現実に近いものだ。
http://dailybail.com/home/video-hu-rocks-washington-takes-over-white-house-donates-to.html

もともと、米連銀の連中は自分たちの延命の為なら アメリカの国益を平気で
裏切る腹でいる。例えば、2週間ほど前に中国が発表したステルス戦闘機の技術
などは、米連銀の連中が提供したものである。また、アメリカの空母を沈める
為に開発された中国のミサイルも、ほぼ間違いなく米連銀が売った技術を使用
している。米連銀の連中から技術提供を受ける前の中国のミサイル制御能力は
極めて雑把なものだった。

また、オバマ大統領はこの胡錦濤訪米中に さらなる軍事予算の削減を約束して
いる。要するに、ワシントンD.Cの連中は 中国にアメリカの最新軍事技術を売り、
さらに アメリカの防衛費を減らす約束をしたのだ。

ベンジャミンフルフォードのメールマガジンより一部抜粋



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/408-ca72ba94
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。