kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迫り来る大和民族の危機

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

枝豆の記者会見では福島原発は危機を克服できるようなことを言っているが、東京にいる政治家や御用学者達は何もわかっていないのだ。

このままでは殺されてしまう責任を取らない政治家や官僚や御用学者に殺されてしまう。大本営発表のテレビの報道では本当のことは何も伝わってこない、大スポンサーの東京電力の悪口を言うことはできないのだ。

本当のことを知るためには海外のマスコミにたようるしかない。戦争中に天皇がこっそり短波放送で海外の放送を聞き戦況を確認していたのと同じだ。

この危機を乗り越えられなければ大和民族は滅んでしまうだろう。逃げられる方は北海道や西日本、海外に避難した方が良いだろう。

自衛隊や東電の方が命がけで戦っているが解決策はない。自公政権から国民の暮らしを大事にする民主党に政権交代したインチキ選挙で菅が総理大臣になってしまった。菅によってクーデターが決行されたからだ。
今求められているのは本当のリーダーシップだ。









スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/415-aafd2273
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。