kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島でおこっていること

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

放射線量の高い地域の子供達には学校給食だけでも九州や北海道の安全な食材で作って欲しい、内部被爆をできるだけ少なくすることが大事だから。関西の安全な地域でサマースクールお行いリハビリも必要だ、破壊された細胞の修復のために。最後にできることは福島県から引っ越すことだ。政治家や官僚達は自分たちのことしか考える能力がないから当てにしないこと。彼らは国民を被爆させデーターを取ることしか考えてないからね。信じると殺される。

副島隆彦という政治学者がさいきんおかしくなった。放射能は体に良い、馬鹿かいくら金をもらったのだ。本物と偽物がはっきりした、もう騙されないぞ。


それにしても東京新聞はすごい!

fukushima.jpg fukushima.jpg
東京新聞 2011/06/16

twritterから拾った情報です。

聞いてしまった。福島県民の調査最優先医師の本音。広島の県内ニュースで赤十字・原発病院の土肥医師の発言「今は原爆の一回の大量被爆のデータから、長期 の低線量被曝の影響を推測している状態。長期低線量被曝のデータはチェルノブイリでもとっていない。今回がデータをとれる最後の機会。」

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/433-7dee068a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。