kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アポロ月着陸 ウソだったのね 

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

撮影風景 




無人スペースシャトルの時代

スペースシャトルの時代が終わってしまった。スペースシャトルがデジタル時代ならアポロ宇宙船などはアナログのレコード盤のようなものだ。スペースシャトルは一度も月の周りを周回することもなかった。人間は地球の表面から離れるだけの技術はなかったのだ。月に行ったのはウソで洗脳されていただけだったのだ。

アフガニスタンの戦場を無人戦闘機が飛んでいる、パイロットはアメリカ本国でエアコンのきいた部屋でミサイルを発射し人殺しゲームをやっているのだ、仕事が終われば家族と夕食を楽しみ日曜日には教会に行く。もうスペースシャトルなんていらないのだ、米軍はX37bという無人のスペースシャトルを持っている、操縦は地上でおこなっている。人類が本当に宇宙移住を必要としないなら宇宙ステーションに人間が乗り込み地球の周りをグルグル回りわけの分からない実験をする必要は無い複雑なロボットアームの操作なんか人間が宇宙で操作する必要はない、全て地球上から操作できる時代になったのだから。

それにしても最近目にするUFOって誰の持ち物なんだろうか、まさか裏NASA、火星には6億人の地球人が暮らしている、そんなことないですね。



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/439-5dcd7902
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。