kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常温個体核融合

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

常温個体核融合の大阪大学名誉教授、文化勲受賞、学士院会員、である。先生の専門は金属の合金を作る学問のようで、核物理学ではないが世界一の常温固体融合の科学者です。

個人での研究だから予算も少ないし、核融合のメインストリートの熱核融合から離れた研究だから、お弟子さんは中国の研究者が二人だけです。このままでは寂しいから日本の優秀な中堅の研究者が欲しいところだ。学問の世界は大学や企業の研究室に入り先輩の研究を引き継いで行かなければエライ人にはなれない仕組みだ、荒田先生のようにメインから外れると素晴らしい研究をしていても資金も人材も集まってこない。

常温固体核融合が完成するとエネルギー、環境、戦争から人類が解放されるから、石油の利権、温暖化ビジネス、戦争ビジネスの人達が困ってしまうから戦争する理由が亡くなり石油の消費量も十分の一くらいになる、アメリカのドルが石油代金の支払いに優先的に使用される、アメリカ・石油本位制の支配体型が崩れてしまうからだ。

リチャード・コシミズさんが文化系の人にも解るように説明してくれます。

 

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/75-ff889d6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。