kame kame usagi

時間のA面で繰り返される、不思議なB面について

スポンサーサイト

Posted by zerosen560 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売国奴×麻生太郎

Posted by zerosen560 on   0 comments   0 trackback

A,SO=KY4

A,SOで遊ぶのもいいかげん飽きてきた。話題の多い麻生総理大臣 悪い人ではない前のフクタチャンも良い仕事していたがア、ソウも良い仕事している。コイズミ、アベ両内閣にいた売国奴達を追放する事によって「郵政欧米化反対」、「ロシア、中国との積極外交」を貫く事ができるのだ。後の仕事は解散するだけだ。

「郵政株の売却を延期する、株式の値段の高い時に売るべきである。」麻生内閣はは郵政株売却凍結法案に賛成である。
●郵政株売却凍結法案、与野党が今国会採決へ大筋合意
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20081202AT3S0102601122008.html

自民、民主、国民新の3党は1日、野党提出の郵政株式売却凍結法案を今国会で採決することで大筋合意した。早期採決を求める野党に、金融機能強化法改正案など、ほかの重要法案の成立を急ぐ与党が歩み寄った。次期衆院選での「郵政票」を巡る思惑も絡み、採決日程などを巡っては駆け引きも予想される。

鈴木宗男先生のお仕事をアソウ内閣は受け継ぎ、ロシアから石油、天然ガス、その他の資源を輸入し、日本からは工業製品を輸出し、近隣国同士仲良くすることにした。
●北方領土 首脳会談 ロシア大統領が意欲 『解決次世代に委ねない』
2008年11月24日 東京新聞朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2008112402000088.html
【リマ=佐藤圭】麻生太郎首相は二十二日夜(日本時間二十三日午前)、当地でロシアのメドベージェフ大統領と初めて会談した。大統領は、最大の懸案である北方領土問題について「解決を次世代に委ねることは考えていない」と述べ、早期解決に強い意欲を表明。両首脳は、それぞれの政府内の実務担当者に交渉の加速を指示することも確認した



     

                 麻生太郎×エヴァンゲリオン

 経済の麻生だが「株式に満期が有る」とは、本当だろうか。経済KもYなんだ。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zerosen560.blog60.fc2.com/tb.php/84-ec73810c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。